2002年4月


a cave(麻布十番) プレートランチ ランチ
《4/1(月)ランチ》
・a cave(麻布十番)★★★
 今麻布十番で大人気のランチのお店です。今日頂いたのはプレートランチ(サラダ、煮物、アジフライと玄米の焼き飯)とデザートのマンゴープリン。合わせて880円でした。ヘルシーで良心的な価格とあって、店内は超満員でした。
shigezo(麻布十番) 名物「くみ上げ豆腐」 宴会
《4/2(火)夜》
・shigezo(麻布十番)★★★★
 麻布十番にある大好きなお豆腐のお店。注文してから作り始める名物「くみ上げ豆腐」などのお豆腐料理のほか、お料理はどれも美味しくヘルシーで、しかもお値段もお手ごろ。今日もお腹いっぱい、お酒もたくさん飲んで5800円でした(^_^)
景福苑(麻布十番) 焼き肉ランチ ランチ
《4/3(水)ランチ》
・景福苑(麻布十番)★★★
 麻布十番は韓国大使館が近くにあるせいか、たくさん焼き肉のお店があります。その中でも私のお気に入りなのがここです。ジューシーで柔らかく、しっかりとした味の焼き肉を食べさせてもらえます。焼き肉ランチ(焼き肉+キムチ+ワカメスープ+ごはん)1000円。
かつ丼 イカとお野菜の酢みそあえ、すまし汁 夕食
《4/4(木)夕食》
・自宅にて★★
 かつ丼、イカとお野菜の酢みそあえ、すまし汁。分厚くスライスした豚ロース肉を揚げ、タマネギと一緒に卵でとじました。豚肉とタマネギのもつ甘味が食欲を誘います。イカと野菜の和え物も、しゃきしゃきとした歯ごたえが心地よかったです。
picadinho ラジル音楽(パゴージ)のライブ/セッション 夕食
《4/5(金)夕食》
・ブラジル(豊島区)
 ブラジル音楽(パゴージ)のライブ/セッションがブラジル料理店であったため、そこでブラジルの煮込み料理「picadinho」(牛肉とじゃがいも、人参の煮込み)を頂きました。じっくりと煮込んで味のしみたお肉とお野菜がおいしかったです。
サザエの壺焼き、初ガツオ ヘルシーワカメサラダ 夕食
《4/6()夕食》
・自宅にて
 近くのジャスコは最近魚介類に力を入れているようです。今夜は島根のサザエと鹿児島の初ガツオが入っていたので、それぞれ壺焼きと刺し身にして頂きました。右にあるのはヘルシーワカメサラダです。
豚肉生姜焼き 豆腐の梅ドレッシング、里芋のみそ汁 夕食
《4/8(月)夕食》
・自宅にて★★
 豚肉生姜焼き、豆腐の梅ドレッシング、里芋のみそ汁。付け合わせには今が旬の春キャベツを。さっと茹でると甘味が増します。梅ドレッシングは自家製。梅干しを細かくたたき、だし+醤油+砂糖+油を加えます。
仁奎(麻布十番)(炭火焼き) 水蛸の葱サラダ仕立て 宴会
《4/9(月)夜》
・仁奎(麻布十番)(炭火焼き)★★★
 一の橋交差点付近に出来た新しい炭火焼きのお店です。薩摩地鶏の焼物を中心に、新鮮な魚を素材にしたお料理を頂けます。写真は水蛸の葱サラダ仕立て。くにゅくにゅとした蛸の食感と葱の刺激がとてもよく合っていました。鯛の薄造り柚子仕立ても大変美味しかったです。ビール、日本酒、泡盛をたくさん飲んでお腹一杯食べて5600円。
ミスターガーリック(麻布十番) ハンバーグ定食 ランチ
《4/10(火)ランチ》
・ミスターガーリック(麻布十番)(洋食)★★★
 ランチメニューには「コロッケ」「ハンバーグ」「トンカツ」の定食しかありません。頑固そうな(でもよくしゃべる)おやじさんが一人で全てを切り盛りしています。お味はどれも折り紙付き。頑固一徹、昔ながらの洋食屋さんです。ハンバーグ定食1200円
バジリコチキン ツナスパサラダ 夕食
《4/11(木)夕食》
・自宅にて★★
 バジリコチキン、ツナスパサラダ、舞茸スープ。
 バジリコチキンは、トリもも肉を唐揚げにし、バジル風味のトマトソースで煮込みます。炒めた茄子、ピーマンと合わせて出来上がり。スパイシーでコクのあるトマト味がビールにもご飯にも合います。
義丸(麻布十番) コーンバター味噌ラーメン ランチ
《4/12(金)ランチ》
・義丸(麻布十番)(ラーメン)
 コーンバター味噌ラーメン。
 九十九里の天日いりこ+釧路昆布+国産鳥ガラ&豚骨をダシに使用し、麺はオリジナルの手もみということです。たしかに化学調味料の味もせず、いいダシが取れていました。乗っていた肉野菜炒めも美味しかったのですが、塩味が強く、店内が暑かったのであまりその味を堪能できなかったのが残念でした。880円
鹿児島黒豚ロース肉のハーブグリル焼き サンババンド 宴会
《4/12(金)夜》
・back in town(曙橋)(ライブハウス)
 友達のサンババンドを聞きに行ったついでに、そのお店の「グルメ達のイタリアンコース」というのを食べました。前菜4品盛り合わせ、ペペロンチーノパスタ、鹿児島黒豚ロース肉のハーブグリル焼き、サラダ、ガーリックトースト、デザートで3800円。お味は、まあ普通でしょう。ライブはとっても良かったです。
豚肉ロース焼き肉 グリーンサラダ 夕食
《4/13()夕食》
・自宅にて
 豚肉ロース焼き肉、グリーンサラダ(きゅーり、ほうれん草お浸し、茎ワカメ)、豆腐とワカメのおみそ汁。
 節約モードということで、1パック250円のお肉を二日に分けて食べます。レタス、きゅーり(3本)も100円とお安かったです。茎ワカメは私の大好物。きゅーりと共に、しゃきしゃきとした食感がたまりません。粗食粗食♪
チキンソテーのローズマリー風味 チキンソテーのローズマリー風味 ランチ
《4/14()ランチ》
・イタリアンお料理教室(西所沢)★★★★
1)チキンソテーのローズマリー風味
 鶏もも肉の表面をフォークで突いて、味が染みやすくします。ローズマリー、ニンニク、塩こしょうを混ぜてお肉の表面につけ、オリーブオイルとレモン汁とともにつけ込みます。1時間ほどつけ込んでからこんがり焼けば出来上がり。味が染みているため、冷えても美味しいです。バーベキューにもgood!
シチリア風野菜のオーブン焼き(茄子) シチリア風野菜のオーブン焼き(玉葱) 2)シチリア風野菜のオーブン焼き
 お好みの野菜(今日は茄子、タマネギ)を安定しやすいようにカットし、オリーブオイルをたっぷりとかけてオーブンで焼きます。焼けた野菜に、溶けるチーズとトマト(みじん切りにしてオレガノを加えたもの)を乗せ、さらにオーブンで焼きます。
 お野菜の味、香り、甘味が最大限に引き出され、とても美味しかったです。
グリーンピースのスープ(製作中) グリーンピースのスープ 3)グリーンピースのスープ
 冷凍グリーンピースを煮、ミキサーにかけます。再び鍋に戻し、塩コショウと生クリームで仕上げ、クルトン(パンを小さく切り、こんがり焼いたもの)を浮かべます。
 グリーンピースの青く爽やかな香りが生クリームで包み込まれ、本格的なスープの風味を出していました。
料理教室風景 マチェドニアのゼリー寄せ 4)マチェドニアのゼリー寄せ
 予め果物を小さくカットし、カップに入れておきます。
 小鍋に水、ワイン、砂糖を入れて火にかけ、砂糖が溶けたらゼラチンを溶かします。レモンを加え、果物の上に注ぎ、冷やして固めれば出来上がり。
 果物の甘み、ワインの香り、そしてぷるぷるとしたゼリーの食感が心地よかったです。
和民(秋葉原) まぐろのカマ 宴会
《4/15(月)夜》
・和民(秋葉原)
 
バンド練習後にみんなで入りました。
 今やコンビニ、マクドナルドとならんでどこの駅前にも銀行のようにたたずむ和民。似たような居酒屋チェーンが多い中、限られた予算の枠内でメニューに工夫を凝らしているのにはなかなか感心させられます。今日は春ということで、筍シリーズなどもありました。写真はまぐろのカマ(380円)。魚で一番旨いのはやはり「あら」の部分。カマも濃厚なうま味が出ていました。
丸萬(鶴見) 丸萬丼 ランチ
《4/16(火)ランチ》
・丸萬(鶴見)(台湾料理)★★★+
 創業1948年。お手ごろな値段で本格台湾料理を頂けるお店です。本日頂いたのは看板ランチメニューの「丸萬丼」。出て来てまず驚くのはご飯の上を埋め尽くした豚の角煮の量! これが、口の中に入れるととろけるような柔らかさなのです。しかも決して脂っこくはない。これも10kgというお肉を丁寧に3〜4時間かけて煮込んだためなのです。有機栽培のコシヒカリのご飯もとても美味しく、一度食べたら、また行きたくなること請け合いです。これでなんと500円(税込)はあっぱれ。
横浜市鶴見区中央4-27-15 045-501-5486(土休)11-15、17-22
hunza (麻布台) ランチバイキング ランチ
《4/17(水)ランチ》
・hunza (麻布台)(パキスタン料理)★★★
 店名の「フンザ」とは、標高2438mに位置するパキスタンにある桃源郷。アニメ「風の谷のナウシカ」のモデルにもなったそうです。本日頂いた「ランチバイキング」はカレー三種(野菜、チキン、チャナ)、ナン、サラダ、コーヒー、ラッシー。カレーは、辛いのが全くダメな私でも大丈夫でした。複雑なスパイスの香りと、コクのある味が焼き立てのナンと合わさって、とても美味しかったです。パキスタン人の店員さんがとても優しくて嬉しかったです。900円。
港区麻布台3-4-14  03-3583-0577 ランチ1130-1500
(閉店しました)
ポテトとピーマンのそぼろ炒め からすがれいのみりん干し、チンゲンサイのおみそ汁 夕食
《4/18(木)夕食》
・自宅にて★★
 ポテトとピーマンのそぼろ炒め、からすがれいのみりん干し、チンゲンサイのおみそ汁。
 からすがれいは、味は銀ダラに似ていますが、お値段はずっと安い庶民の味方です。たっぷりと脂ののった白身は、口の中に入れるととろけそうでした。炒め物の方も、簡単で栄養満点! ソース味が決め手です。
ふらんす亭 おろししそハンバーグ+ご飯 夕食
《4/19(金)夕食》
・ふらんす亭(家のそば)(ステーキ)
 東京23区内だけでも40店舗以上あるステーキのチェーン店。ステーキ、ハンバーグをはじめ、ご時世かポークやチキンのステーキや焼き肉類もいろいろとあります。駅前のせいか、ひっきりなしにお客さんが訪れ、店内は満席でした。
 お肉はかすかに牛肉の香りがし、まあまあのお肉を使っているような気がしましたが、付け合わせの野菜炒めやご飯が美味しくなかったのはマイナスでした。おろししそハンバーグ+ご飯で980円はちと高いかな…。
couve(コウビ) ブラジル音楽のライブ 宴会
《4/20()夜》
・ブラジル(豊島区)(ブラジル料理)
 ブラジル音楽のライブに行き、そこでcouve(コウビ)というブラジル菜っ葉(店主曰く)のソテーを頂きました。コウビという独特の苦味を持つ青菜はブラジルの代表的料理「フェジョアーダ」にはかかせないもの。付け合わせにするときは細かく千切りにして、玉ねぎとにんにくと共にいためます。ちょっとエスカルゴに似た味と香りを感じました。
有り合わせの牛丼 ch. yon figeac(シャトー・ヨン・フィジャック)1995年 夕食
《4/21()夕食》
・自宅にて
 本日は雨降りのため買い物にも行けず、有り合わせの牛丼で…(^_^)。しかし、一緒に開けたボルドーの「ch. yon figeac(シャトー・ヨン・フィジャック)1995年」が大変美味しく、大満足でした。ボルドー、サンテミリオンのグランクリュクラッセ(格付け)ワイン。ルビー色で果実味豊かであり、黒い果実のジャムや杉の香り、スパイス、ハーブなどの香りがとても魅力的です。付け合わせにした山形の漬け物も、コクのあるダシにしゃきしゃきとした野菜の歯ごたえが豊かで、とても美味しかったです。
モスバーガー(五反田) モスバーガー 夕食
《4/22(月)夕食》
・モスバーガー(五反田)(ハンバーガー)
 サークルのミーティングがあったため、今夜はモスバで。
 今年が創立30年というモスバーガー。mosというのは「山、海、太陽」の頭文字からとったものだそうです。ミネラル野菜、ナチュラルビーフ、胚芽入りバンズと、素材にこだわった味は定評のあるところ。
 今日頂いたご存知モスバーガーは、分厚く切ったトマトにたっぷりのミートソースが特徴です。私の大口でも入りきらず、食べるのにはいつも苦労します。
豚肉のさっぱりおろし焼き 五目豆、即席漬け 夕食
《4/23(火)夕食》
・自宅にて
 豚肉のさっぱりおろし焼き、五目豆、即席漬け。
 豚肉は香ばしく焼いて塩コショウします。同じフライパンで玉葱、ニンジンを炒め、豚肉の上に乗せ、大根おろしとしそをちらし、ポン酢醤油で頂きます。お豆は薩摩揚げ、こぶ、ニンジン、コンニャクとともに煮付けます。こぶの味がしみ出てとてもこくのある煮物になりました。
vidalia(ヴィダリア)(麻布十番) 日南地鶏のオーブン焼き照焼きソース ランチ
《4/24(水)ランチ》
・vidalia(ヴィダリア)(麻布十番)(中華創作料理)★★+
 フォークとナイフで食べるヨーロッパスタイルの新感覚の中華創作料理店。店内は絵画やワインなどで飾られたシックなヨーロッパ調で、なかなかいい雰囲気です。今日頂いたランチは「スープ、前菜(レンコンとトマトのマヨネーズ仕立て)、日南地鶏のオーブン焼き照焼きソース、コーヒー、デザート」で1200円。味もさることながら、本格的な食器やフランス料理の様な盛りつけに大満足でした。港区麻布十番1-7-5 フェスタ麻布1f 03-5786-1125
(閉店しました)
牛肉と春キャベツのXO醤炒め 春雨サラダ、かにしゅーまい 夕食
《4/25(木)夕食》
・自宅にて★★
 牛肉と春キャベツのXO醤炒め、春雨サラダ、かにしゅーまい。
 XO醤(エックスオージャン)は、干し貝柱、干しエビ、金華ハム、エシャロットなどから作るジャンです。最高級を表すためにXOという呼称がつきました。今日は醤油ベースのたれにXO醤を加えたコクのあるソースで牛肉と野菜たっぷりの炒め物を味付けしました。春キャベツの甘味と歯ごたえが美味しかったです。春雨サラダは、きくらげと茎ワカメのコリコリ、春雨のシャキシャキとした食感が酢のさっぱりとした味付けと良く合いました。
和牛サーロインのグリル・バルサミコ風味 マンゴーとパッションフルーツのムース 夕食
《4/26(金)夕食》
・オステリア ラ・ベリータ(駒込)(イタリアン)★★★★
 私のお気に入りのイタリアンのお店です。時ならぬ寒風吹きすさぶ中、駒込駅から歩いてお店まで行きました。店内は週末ということもあり、女性客を中心に満員でした。
 本日頂いたのは、帆立て貝のカルパッチョ(1000円)、ウニと生クリームのスパゲティー、手長エビのグリルレモン添え(1400円)、和牛サーロインのグリル・バルサミコ風味(1800円)、そしてデザートにマンゴーとパッションフルーツのムース(450円)。一つ一つのお料理が丹念に仕上げられ、シェフの意気込みを感じさせられました。
文京区本駒込2-28-35 03-3945-2235
まつわ キャンティ・クラシコ 夕食
《4/27()夕食》
・自宅にて
 今宵は男友達と二人でお食事の予定だったのですが、待てど暮せど連絡はなし…。ここで岡村孝子のように「まつわ」と待っていれば女らしいのですが、そうもいかず、キャンティ・クラシコを一本開けて一昨日の残り物を食べる私でした。あぁ、花嫁は遠い…。
DUO(高田馬場) リングイサ 宴会
《4/28()夜》
・DUO(高田馬場)
 カレーの美味しい、ブラジル音楽ファンの集うお店です。今夜はサンバの仲間で行き、夜遅くまでパゴージ(みんなで楽器を演奏しながら歌を歌ったりお酒を飲んだりすること…、つまり宴会)をやらせていただきました。写真はリングイサというブラジルのソーセージです。お店のマスターの人柄か、なじみと思われるお客さんがたくさん来ていました。食べて飲んで歌って2800円。
笑笑 歌う若者 宴会
《4/29()夜》
・笑笑(赤坂)
 会社のイベントが終わった後、入社1年以下の若者15人と打ち上げをしました。ピチピチの若い男の子に「モカさん、どうぞ」などとお酒を勧められ、「はいはい」と調子よく飲んで、一気などをしていたら前後左右もわからないほど酔っぱらってしまいました♪ うーん、どうやって帰ってきたのか全然おぼえていないわ(*^.^*) ビールジョッキ2杯、日本酒2合…まではおぼえているのですが。
中華塩焼きそば 和民(秋葉原) ランチ
《4/30(火)ランチ》・自宅にて★★+
 私は幼少の頃、スーパーの焼きそば売り場の前でひっくり返って泣いてねだるほどの焼きそば好きでした。今日はシマダヤの研究所におつとめのお友達から頂いた「中華塩焼きそば」を作ってみました。具は豚コマ、キャベツ、ニンジン、玉葱、もやし。ソフトでありながらも腰のあるちょっと太めの麺、チキンとオイスターソースのまろやかな味と香りの塩味ソースで、非常に美味しかったです。あまりにも美味しかったので2食分食べてしまいました。
宴会《4/30(火)夜》・和民(秋葉原)
 バンドの練習の後に、みんなで行きました。お通しを「前菜」と呼び、ちゃんとした力士味噌の野菜スティックが出て来ました。
Translate »