2002年8月


お弁当 若い男の子 ランチ
《8/1(木)ランチ》
・会社にて
 ボーナスカットショック以来ずっとお昼は家から持ってきたお弁当で、爪に灯を灯すような生活をしています。
 でも会社のピチピチの若い男の子を独り占めしてお食事が出来るので、私はご満悦なのでした。(*^.^*)
shigezo(麻布十番) くみ上げ豆腐 宴会
《8/2(金)夜》
・shigezo(麻布十番)(豆腐)★★★
 麻布十番にあるお気に入りの豆腐料理のお店です。
 今日は仲良しの女友達と二人で雑色通りに面したカウンターで頂きました。
 このお店の看板料理「くみ上げ豆腐」は注文してからでき上がるまでに40分かかるため、最初に注文しておくのが「通」なのです。
angela(白山)

水牛モッツァレラのトマトソース
前菜(蛸とセロリのマリネ、キノコのマリネ、ペペロナータ)

魚介ピザ
宴会
《8/3()夜》
・angela(白山)(イタリアン)★★★+
 白山にある、こじんまりとしたイタリアンのお店です。スタッフは全て女性。店内は可愛いインテリアで統一され、とても居心地の良いお店でした。
 今日頂いたのは、
◇前菜(蛸とセロリのマリネ、キノコのマリネ、ペペロナータ)
◇鯛のカルパッチョ
◇水牛モッツァレラのトマトソース
◇魚介ピザ
◇ポトフ
◇スカンピーの香草パン粉焼き
◇牛サーロインステーキ(娼婦ソース)
◇デザート
◇ワインを白と赤を一本ずつ
 しめて一人7540円でした。
 お味は保証付き。特にピザはイカ蛸アサリといった魚介類の味がとてもよく出ていて、生地も大変美味しく、また焼き加減も見事でした。
 美味しいお店はみんな良く知っているようで、夜も更けてくるとお店は普段着のお客さんで満員になってしまいました。きっと近くに住んでいる人たちに愛されているお店なのでしょう。
カルビ焼き肉 φ 夕食
《8/4()夕食》
・自宅にて
 また粗食モードに戻りました。
 今夜はカルビ焼き肉(ジャスコで310円)を3チン割して、今日のお夕食と明日のお弁当と明日のお夕食に振り分けます。
 またこれでお小遣いをためて、週末には豪遊!!、と行くかどうか…。乞うご期待。
カルビ焼き肉弁当 可愛い後輩 ランチ
《8/5(月)ランチ》
・会社にて
 昨日のカルビ焼き肉がこの様に本日はお弁当に変身いたしました。
 でも会社の可愛い後輩と一緒に頂くと、これでもとっても美味しいのでした。やっぱり一緒に食べるといいね♪
おろしロースかつ弁当拡大 おろしロースかつ弁当全体像 夕食
《8/6(火)夕食》
・コンビニ弁当
 火曜日は夜10時まで会社で研修があるため、その前にこっそりとコンビニでお弁当を買ってきて食べてしまいました。おろしロースかつ弁当というローソンのお弁当なのですが、お肉もご飯もパサついておらず、研究しているなー、と感心いたしました。
酢豚 山菜イカサラダ、エノキスープ 夕食
《8/7(水)夕食》
・自宅にて★★
1)酢豚…人参と筍は乱切りにして電子レンジで下ごしらえします。玉葱とピーマンとお肉を加えて炒め、甘酢ソースをからめて出来上がり♪ 夏にはこの酸っぱさがいいですね。
2)山菜イカサラダ…野菜をドレッシングを使わずに、山菜イカというマリネのようなもので頂きます。これもさっぱりとしていて夏には良いですね。
3)エノキスープ
豚肉ときのこの和風おろし ポテトサラダ、おみそ汁、山形の漬け物 夕食
《8/8(木)夕食》
・自宅にて★★
1)豚肉ときのこの和風おろし
 豚切り落とし肉、ぶなしめじ、玉葱を炒め、おろしソースで和えて頂きます。さっぱりとした和風の味わいにシソの香りが合わさり、とても美味しく頂けました。
2)ポテトサラダ
 じゃがいも、人参、コーンを茹でて熱いうちに塩胡椒します。キュウリは小口切りにして塩でしんなりさせ、最後にマヨネーズで和えます。定番メニューながら、自分で作る出来立ては格別です。
3)おみそ汁
4)山形の漬け物
松元(麻布十番) 梅おろしそば ランチ
《8/9(金)ランチ》
・松玄(麻布十番)★★+
 麻布十番の中心から仙台坂に向かってゆく途中にある新しいお店です。店内はシックな民芸調の隠れ家的な風情を醸し出しており、昼間から落ち着いた気持ちになってしまいました。
 今日頂いたのは梅おろしそば(1200円)。そばの香りがしっかりとする腰の強いそばを紀州南紅梅とおろし大根のさっぱりとした風味で頂きます。
 薬味は他にも刻み海苔、かつお節、白ゴマがついており、いろいろな味が楽しめました。
 量がとてもお上品だったので、3時頃にはもうお腹が鳴ってしまいました。
本牧亭

クジラベーコン

ほっと屋
神田阿久鯉さん

このわた

親子丼
宴会
《8/10(土)夜》
・本牧亭(上野広小路)★★+
 講談のライブを聴きながら美味しいお料理を頂くことが出来るお店です。
 講談が始まるのは7時なのですが、その二時間前からビールを飲み始めて、講談が始まるときには酩酊状態になっていました。
 メニューに値段が書かれていないため、戦々恐々で注文したのは「クジラベーコン」と「このわた」でした。どちらもとても上品な味で、ビールにとても合いました。
 ちなみに今夜の講談は私がご贔屓にさせていただいている「神田阿久鯉さん」。まだ二つ目ながら実力は十分に真打ちに値すると私は確信しています。入門からあまり時間は経っていないのですが、メキメキ上達し、その落ち着きと貫録はなかなかのものです。今夜は夏にちなんで怪談ものだったのですが、酩酊してたのであまりよくおぼえていません。

・ほっと屋(御徒町)★★★
 その後に行ったのが上野松坂屋横にある焼き鳥のお店「ほっと屋」。ここは焼き鳥もいいのですが、「親子丼がかなり美味しいです!」。麻布十番のさ和鳥もいいのですが、こちらの方が甘味が少なく、鳥肉はとてもジューシーで卵もふんわりと仕上がっており、大満足でした。
 このお店は「銀だこ」で有名なホットランドさんが経営しています。たこ焼きも定評があるのですが、焼き鳥も是非一度お試し下さい。

養老の瀧 たこポン酢など 宴会
《8/11(日)夜》夏休み2日目
・養老の瀧(戸田公園)
 ご存知養老の瀧。
 音楽練習の後に20人ほどで押しかけたのですが、まだ日も暮れていない5時過ぎであるにもかかわらず、けっこうたくさんの人がジョッキを傾けていました。今日は埼玉地方は36℃を超える猛暑。みんな生ビールが恋しくなるのでしょう(と納得)。
 和民やモンテローザと言った新興勢力に押されがちな老舗ですが、メニューもなんとなくツルツルのファミレス風になってしまい、画一化の波を感じないわけにはいきませんでした。大変ですねー。
ミックスお好み焼き ミモザさん

ランチ
《8/12(月)ランチ》夏休み3日目
・自宅にて
 冷凍食品のミックスお好み焼き。
 お好み焼きは大好物なので時々頂くのですが、手軽な点と、ちゃんとイカが入っている点はとても評価するのですが、出来上がりがぺちょっとしてしまうのが要改善ではなかろうかと思っています。

 (おまけ)夜はコンピュータプログラマー仲間のパーティーがあり、フランス人のプログラマーであり国際的マジシャンのミモザさんのマジックを堪能しました。

焼きそば

野球場
永遠のアイテム

花火のサービス
夕食
《8/13(火)夕食》夏休み4日目
・千葉マリンスタジアム(海浜幕張)
 夏休み三日目の今日は千葉マリンスタジアムにロッテ対西武の試合を見に行きました。
 日中はうだるような暑さでしたが、夜になると海から吹く涼しい風がとても心地よく、生ビールがくいくいと進みました。
 お料理はもちろん『焼きそば、フランクフルト、枝豆、焼き鳥、たこ焼き』です。やはりこれは永遠のアイテムでしょう。
 野球はよくわからないのですが、広々とした人工芝の上でこちょこちょと動く選手を眺めながらのビールは格別でした。試合が3回になるころには結構でき上がってしまい、応援団の太鼓やラッパの音がとても気持ち良かったです。
龍高飯店(西葛西)

豚角煮肉、白菜、春雨と唐辛子の炒め煮
蒸し鶏肉

中国東北ママの手作り水餃子
夕食
《8/14(水)夕食》夏休み5日目
・龍高飯店(西葛西)(中国料理)★★+
 西葛西駅から歩いて3分、江戸川野球場の横にある、西葛西ではちょっと知られた中国料理のお店です。
 店内の装飾は赤を基調にした「いかにも中国!」という感じ。良く言えばエキゾチック、悪く言えば大ざっぱという感じでしょうか。中国東北地方の田舎そのままの雰囲気のお店で、安さ、味、ボリュームのどれをとっても大満足。「小さな中華街」と呼ばれているのも頷けます。
 今日は二人で行ったのですが、いつものようにお店の中は超満員でした。
 今日頂いたのは
・胡瓜のたたきとチャーシューのサラダ(780円)
・蒸し鶏肉(300円)(写真右上)
・豚角煮肉、白菜、春雨と唐辛子の炒め煮(800円)(写真左下)
・にんにくの芽と玉子炒め(680円)
・中国東北ママの手作り水餃子(450円)(写真右下)
・イカ、青葱と唐辛子の焼きそば(980円)
 と生ビール&青島ビール。
 しめて一人3400円。近くにお住まいの方ならば是非一度お試し下さい。
◇東京都江戸川区西葛西7-3-2 03-3804-3983
井筒ワイン 牛丼 夕食
《8/15(木)夕食》夏休み6日目
・自宅にて★★
 夏休みまっさかりの今日は、青空に蝉の鳴き声を聞きながら、キリッと冷した白ワインを飲みながらのんびりと過ごしました。
 頂いたのは、長野県の塩尻桔梗ヶ原原産のナイアガラ種のブドウから作った「井筒ワイン」。酸化防止剤や防腐剤を一切使っていないという無添加ワインで、非常に軽く爽やかで、ややマスカット香のする実にフルーティーな味わい。
 とにかく、お酒を感じさせない軽さなのでクイクイと飲んでしまい、一本空けてからふと瓶の裏ラベルを見ると
「アルコール分が12%前後ありますので飲み過ぎに注意して下さい」
 という注意書きがありました。そうか…。
 お夕食は、手抜き定番メニューの牛丼でした。幸せぇ〜。
エビフライ 子供時代には飲めなかったビール 夕食
《8/16(金)夕食》夏休み7日目
・自宅にて
 私は子供の頃からエビフライが大好きで、エビフライというと「家族で外食」のようなウキウキとした気分になります。これは結構共感してもらえることが多いようです。
 しかし家族で外食エビフライという機会は実際には思ったほど無く、この満たされなかった記憶は、大人になってから過剰にそれをやり返すという行動になってしまうのでした。
 というわけで今日は6本のエビフライを頂きました。しかも、子供時代には飲めなかったビールもあるのです。
 やっぱり大人はいいなー。
野菜のマリネ

鶏肉のシチューのようなもの
エビとレモンのフェデリーニ

ライブ
ランチ
《8/17(土)ランチ》夏休み8日目
・お料理教室(西所沢)★★★
 毎月定例のイタリアンのお料理教室。
 今日も大変楽しく美味しく過ごしました。
 詳しくは【こちらをクリック

夕食
《8/17(土)夕食》
・ブラジル料理店(都内)
 夜はこちらも恒例のブラジルライブ。
 ステージとステージの間に頂いたお料理は、ブラジル料理なのですが何という名前やら…。
 鶏肉のシチューのようなもので、ご飯にかけて頂きます。やや薄味にもかかわらず、味わいは豊かで美味しかったです。

鰻の蒲焼き 漬け物 夕食
《8/18(日)夕食》夏休み9日目
・自宅にて
 ジャスコでいろいろと好きなものを買ってきました。
 まずは鰻の蒲焼き。中国産で380円なのですが、昔よりも随分味も良くなったと思います。
 漬け物はトップバリュー(ジャスコのプライベートブランド)の「浅漬けの素」を使って今が旬の茄子と胡瓜を漬け込んでみました。20分でそれなりの漬け物になってくれるのがいいですね。
 おくらはちょっとだけ塩ゆでするのがポイントだと私は思っています。青臭さがなくなり、味が増します。
菩提樹(水道橋)

生蛸のタタキ
メニュー

やまかけ煮豆腐
夕食
《8/19(月)夕食》夏休み10日目
・菩提樹(水道橋)★★★★
 夏休み最後の今日は、今月いっぱいで会社を辞めてしまう入社二年目の若い男の子(ピチピチ)を連れ出して、二人で水道橋の「菩提樹」でお食事をしました。
 このお店、私の大のお気に入りで、かれこれ20年くらい頻繁に来ているのですが、その重厚で落ち着いた感じの店内は全く変わらず、いつまでも私を心地よく迎えてくれます。
 しかしその間にもお料理は着実に進化しており、特に一品料理の種類が増えて美味しくなっているのは嬉しいかぎりです。
 今日頂いたのは、だだちゃ豆(500円)、生蛸のタタキ(700円)(写真左)、タンのカルパッチョ(700円)、地鶏軟骨ソーセージ(800円)(なんと長さ74センチ)、やまかけ煮豆腐(500円)(写真右)、それにO君はひれかつ定食(1700円)でした。
 どれも大変美味しく、ビールもジョッキ3杯があっという間になくなってしまいました。
 これだけ飲んで食べて満足して、一人4000円しないのは驚きです。
 いつまでもこのままでいてもらいたい、大切なお店なのです。
スタミナ炒め ハムと野菜の和え物 夕食
《8/20(火)夕食》
・自宅にて★★
 1)スタミナ炒め
 牛コマをごま油で炒め、一度取りだします。
 玉葱、人参、ニンニク、お好きなキノコを炒め、「ダシ+砂糖+醤油+酒+みりん」を加えてちょっと煮込み、お肉を戻し入れてニラを加えます。
 ニンニクとニラが強力な香りを放出し、お肉や野菜の味を引き出します。
2)ハムと野菜の和え物
 白菜と人参をお浸しにし、塩もみした胡瓜とハムを加えて酢+砂糖で和えます。さっぱりしていて、スタミナ炒めの良い付け合わせになりました。
ヒレカツ丼 具だくさん汁 夕食
《8/21(水)夕食》
・自宅にて★★
1)ヒレカツ丼
 揚げてあるヒレかつとお汁がセットになった簡単料理です。玉葱を薄切りにし、お汁にヒレかつと一緒に入れて煮込み、溶き卵とグリーンピースを入れて出来上がり。
 ヒレかつが良いお肉を使っているようで、本格的な味が出ました。
2)具だくさん汁
 エノキ、コンニャク、ちくわ、大根、人参、青菜をダシで煮込み、醤油+みりん+酒で味付けします。
 さっぱりしていて味わい深く、栄養も満天。
3)たこ胡瓜なます
4)茄子の漬け物
酢豚とサラダ 若い社員 ランチ
《8/22(木)ランチ》
・会社にて
 今日もお昼は節約弁当でした。酢豚とサラダ。
 以前はランチに1200円くらいかかっても平気だったのですが、ボーナス削減以来すっかり弱腰になってしまいました。でも来週はどこかに食べに行きたいな。
 若い社員と一緒に楽しく食べたのですが、今日の話題は最近のデジカメ。ここに写っている男の子も薄型のデジカメを持ってきており、早速お弁当を撮影していました。偉大なる先輩の影響でしょうか…。
国際バザール

les choux(レシュー)の出店

韓日館の出店
ドネルケバブ

マスタード風味の仔羊のローストペルシャード

骨付きカルビ焼き肉

宴会
《8/23(金)夜》
・麻布十番祭り(麻布十番)★★+
 今日から三日間は麻布十番祭り。仕事が終わってから会社の人達とさっそく繰り出しました。
 もともとこのお祭りは有名で、人出はとても多かったのですが、昨年からは地下鉄の開通でその混み方は尋常ではなくなりました。とにかくすごい人、人、人。メインストリートはしばしば渋滞して身動きが取れなくなります。
 今日は直前まで雨が降っていたということもあり、いつもよりもかなり人は少なめでした。

 お祭りでは麻布十番商店街を中心におびただしい数の出店が軒を連ねますが、「通」はそんなところで焼鳥やとうもろこしなど食べません。私のお薦めを紹介いたしましょう。

1)国際バザール
 一の橋公園の中に作られるコーナーで、世界各国の屋台が出てその国の料理を食べさせてくれます。作っているのは大使館員という噂があります。
 今日頂いたのは、世界三大料理と言われているトルコ料理の「トルコ風ハンバーガー」つまり「ドネルケバブ」(500円)です。これはトマトソース仕立ての羊肉をミートボールの様にして煮込み,
キャベツ、タマネギ、トマト等の野菜と一緒に、ピタ(薄いパンのようなもの)に、挟んであるもので、羊独特の香りと味がスパイスによって引き立てられ、とても美味しかったです。

2)les choux(レシュー)の出店
 麻布十番商店街の北端にある老舗フレンチレストランの出店です。こういった有名店が出店を出すのもこのお祭りの嬉しいところ。
 今日はこのお店の看板料理であるマスタード風味の仔羊のローストペルシャード(ポテト付きで350円)、ヴィシソワーズ(じゃがいもの冷製スープ)を頂きました。仔羊はとても柔らかくジューシーで、マスタードソースが味を引き締め、とても野外で頂くものとは思えない美味しさでした。

3)韓日館の出店
 こちらも有名店の出店です。
 今日は骨付きカルビ焼き肉とチヂミを頂きました。やや甘口のソースで焼いたカルビはとっても柔らかく、こちらもとてもジューシーでした。一方チヂミは中はしっとり、外はパリパリで、とても美味しかったです。

 ビールもたくさん飲んで、けん騒の中でとても幸せな気持ちになりました。また来年が楽しみです。

焼きそば出店

フランクフルト出店
焼きそば

フランクフルト
宴会
《8/24()夜》
・団地の盆踊り
 昨日と酷似した写真ですが、今日は私の住むおんぼろ団地の盆踊り大会です。夏はこういったお祭りがたくさんあって幸せです。エレベーターを降りればそこはもうお祭り会場。年中こうだったらいいのにね(^_^)v
 メニューは限られていますが、生ビール(300円)とフランクフルト、焼きそば(いずれも100円)を複数ずつ頂き、大変満足しました。
 いいなーいいなー。お祭りいいなー。
養老の瀧 かつおののっけ盛り 宴会
《8/25()夜》
・養老の瀧(戸田公園)
 音楽練習の後、みんなで行きました。
 汗をかいた後なので生ビールの美味しいこと美味しいこと(いつも美味しいけど…)。
 今日頂いた中で一番美味しかったのは写真の「かつおののっけ盛り」でした。
 仲の良い仲間とわいわい言いながらの宴会はとても楽しかったです。中でも、隣に座っていた女の子が、駅ですれ違いざまに男性から
「君のおしっこを全身に浴びてみたい!」
 とお願いされたという話は圧巻でした。
さくら水産 くじらベーコン 宴会
《8/26(月)夜》
・さくら水産(上野広小路)
 昨日と同じような構図ですが、今日はおじさんのパラダイス「さくら水産」に行きました。
 月曜日だというのに店内はおじさんたちで超満員! 不景気の中、お財布に優しい予算で十分に楽しませてくれる心強いお店です。
 今日もくじらベーコン、お刺し身などなどお魚を中心にお腹一杯食べたのですが(生も二杯)、なんとお会計は1500円でした。満足満足。
茄子の鍋しぎ ブロッコリーともやしのサラダ、キムチ 夕食
《8/27(火)夕食》
・自宅にて★★
 この時期、たまらなくいい味を出しているのが茄子です。皮は程よい固さと張りがあり、中はフワフワ。様々なうま味をその中に吸い取り、見事なお料理に変身してくれます。
 今日頂いたのは茄子のうま味を簡単に引き出すことが出来る「茄子の鍋しぎ」。茄子は半分に切って半月切りにし、水にさらしてアクを取ります。豚肉、茄子、ピーマン、下ゆでしたコンニャクを炒め、味噌+砂糖+酒+水で少し煮て味をしみ込ませます。
 甘めの味噌味が茄子とあって、うま味を引き出していました。
 ブロッコリーともやしのサラダ、キムチを添えて。
豚肉のにんにく味噌炒め かぼちゃの切干し大根煮 夕食
《8/28(水)夕食》
・自宅にて★★
 今夜はスタミナ、栄養たっぷりメニュー。残暑厳しき折りに体力をつけます。
1)豚肉のにんにく味噌炒め
 豚肉、にんにく、ニンニクの芽、さらにニラと人参、もやしを味噌味で炒めます。香ばしい味噌の香りが食欲をそそります。
2)かぼちゃの切干し大根煮
 だし汁に、干し椎茸、かぼちゃ、切干し大根、油揚げを入れて砂糖+醤油+みりんで煮込みます。干すことによってうま味と香りの増した椎茸と同じくこりこりと食感の良くなった大根がとても美味しかったです。
3)笹蒲鉾 4)キムチ
レ・シュー 牛の頬肉とタンの煮込み ランチ
《8/29(木)ランチ》
レ・シュー(麻布十番)フレンチ★★
 麻布十番商店街の一番奥にある20年の歴史をほこる老舗フレンチのお店です。先日の麻布十番祭りで出店が美味しかったので、今日はランチに行ってみました。
 ランチは1200円のコースだと魚又は肉のそれぞれ4種類ほどからメインを選び、それにパンとコーヒーがつきます。今日私は「牛の頬肉とタンの煮込み」を頂きました。
 お肉は柔らかく、ソースが大変しっかりしていて味もほどほどに良かったです。
節約弁当 給茶機(ティーサーバー) ランチ
《8/30(金)ランチ》
・会社にて
 昨日の豪華ランチからうって変わり、本日はいつもの節約弁当でした。
 しかし、今日は一味違います。いつもお弁当を食べているちっちゃな部屋に「給茶機(ティーサーバー)」が導入されたのです! キューチャキがやってきたヤアヤアヤア。
 冷たいコーヒーや日本茶までボタン一発で出て来ます。これは便利!。しかしこれは来週までの無料お試しなので、その後貧乏会社がこれを維持できるかどうか社員の間で話題沸騰中なのでした。
美好鮨 おまかせ寿司 宴会
《8/31(土)夜》
・美好鮨(東上野)寿司★★★
 上野で美味しいお寿司を頂きました。
 写真ではお寿司の種類が少ないのですが、これはおまかせで出てくるために、次から次へと食べてしまうためこうなってしまうのです。
 ネタは新鮮、お店も感じよくて、とてもお気に入りのお店です。
Translate »