2003年5月


喜虎 日替わり定食 ランチ
《5/1(木)ランチ》
・喜虎(麻布十番)(和食)★+
 際コーポレーション独特の、アジアンムードいっぱいのお店です。
 夜は豊富な種類の焼酎が売りのお店ですが、ランチタイムは気軽に和食を頂くことが出来ます。
 今日頂いたのは「日替わり定食」(900円)。とろりと脂ののったびんちょう鮪の刺身、青菜の煮浸し、しらたきの煮物、釜焚きごはん、おしんこ、おみそ汁が付いています。
 この他にも、各種石焼きごはん(1050円〜1650円)があります。
◇港区麻布十番2−5−1
のり巻き すずきの刺身、わかめサラダ 夕食
《5/2(金)夕食》
・自宅にて
 約半月ぶりに風邪も治り、久しぶりに健康な週末を迎えたのですが、約束していたお友達が仕事の都合で一緒にお食事が出来なくなり、近くのスーパーで買い物をして一人でお夕食を頂きました。
 はじめは一人でどこかのお店に入って豪遊しようかとも思ったのですが、なかなか出来ないものですね。
 メニューは、「すずきの刺身」「わかめサラダ」「のり巻き」でした。
 やはり約半月ぶりに発泡酒を飲んだら、とても美味しく、止まらなくなってしまったのでした。嗚呼、また体重が増える。
オレンジと人参のサラダ
夏野菜の肉詰めオーブン焼き
鴨とサヤインゲンのパスタ
パンナコッタ プチトマトソース
ランチ
《5/3()ランチ》
・イタリアンお料理教室(西所沢)★★★+
 三連休の初日で真夏のような暑さだった今日は、毎月お楽しみのイタリアン料理教室の日でした。
 今日のメニューは

1)オレンジと人参のサラダ
 びっくりするような取り合わせなのですが、イタリアやスペインのお料理なのだそうです。人参はチーズおろしで細切りにし、オレンジは皮をむいて薄切りにします。
 両者をボウルに入れ、オレンジの汁+ビネガー+塩+胡椒+オリーブオイルを加え、最後に松の実をちらします。
 オレンジの酸味が爽やかで、人参のくさみが全く感じられず、初夏らしい素敵なサラダになりました。

2)鴨とサヤインゲンのパスタ
 ニンニクと唐辛子を入れたフライパンに、みじん切りにした黒オリーブ、細切りにしたスモーク鴨を加えてさっと混ぜてソースを作ります。途中でサヤインゲンを入れて茹でたパスタをこれにからめます。
 サヤインゲンの香りと歯ごたえ、鴨の旨み、そして黒オリーブのスパイシーさがとても効果的で、こたえられない美味しいパスタになりました。

3)夏野菜の肉詰めオーブン焼き
 ピーマンと茄子の中身をくりぬきます。挽肉+炒めたタマネギ+茄子の中身+アンチョビ+ニンニク+すり下ろしたチーズ+溶き卵をこねて、塩胡椒+タイムを加えて野菜のくぼみに詰め、オーブンで焼きます。
 牛肉の挽肉で作ったこともあり、とてもさっぱりとしていて夏らしいお総菜になりました。赤ワインにもぴったり。

4)パンナコッタ プチトマトソース
 牛乳と生クリームにゼラチンを加えて固めます。プチトマトは小さく切って砂糖と一緒に煮詰めます。仕上げにお酒を少々入れて、パンナコッタの上に乗せます。
 プチトマトのソースはわずかな酸味があり、トマトの香りもわずかなのですが、それがとてもパンナコッタとマッチして、味を引き立てていました。

メイキングとアップの写真はこちら

雷門
回転寿司「大江戸」
赤貝
浅草演芸ホール
刺身(ホタルイカ、貝盛り合わせ)
うに大盛り
夕食
《5/4()夕食》
・大江戸(御徒町)(回転寿司)★★+
 三連休二日目の今日は、浅草の「浅草演芸ホール」に寄席を聞きに行きました。
 待ちあわせは雷門だったのですが、連休中日とあって、押すな押すなの大変な人出でした。一体皆様浅草に何を見に来たのかしらと思ってしまいました。
 寄席の後は、一緒に行った男友達の推薦で、御徒町の回転寿司「大江戸」に行ってみました。
 大江戸は都内にも多数出店しているチェーン店で、この御徒町でもちょっと見回しただけでも3軒ありました。
 今日頂いたのは、刺身(ホタルイカ、貝盛り合わせ)、ハマチ、いさき、あぶりサーモン、すずき、赤貝、うに大盛り、中トロ。それに生ビール二杯と冷酒で、一人3200円程度でした。
 ネタもしゃりも及第点だったと思います。回転寿司も美味しくなったものです。
木場公園
海老カツとサラダ
東京都現代美術館
ザーサイ油炒め
夕食
《5/5()夕食》
・自宅にて★+
 三連休最終日の今日は、清々しい五月晴れのもとで、江東区の木場公園に遊びに行きました。木場公園は24ヘクタールの広さがある広大な公園で、材木関連企業が海沿いの新木場に移転した跡地なのだそうです。
 木場公園の端には「東京都現代美術館」があり、そこで開催されている「舟越桂展」にも行ってみました。舟越桂は独特の木彫りの等身大の人形で有名な彫刻家です。彼の作品の人形はどれも直立不動で無表情で遠くをぼんやりと見つめており、その目の奥に深い悲しみを感じます。同じようにジョージ・シーガルも等身大の人形を作る彫刻家で、こちらも深い悲しみを感じてとても好きです。

 お夕食は海老カツとサラダ、そしてザーサイ油炒めでした。海老カツは細かく刻んだ海老を丸めて揚げたもので、海老が大好きな私にはこたえられない一品でした。

ペッパーランチ 目玉焼ハンバーグセット 夕食
《5/6(火)夕食》
・ペッパーランチ(秋葉原)(ステーキ)★★
 久しぶりに秋葉原でバンドの練習。その前に一人でいつものペッパーランチで「目玉焼ハンバーグセット」(750円)を頂く私なのでした。
 周りを見回してみると、若い男性ばかり。いい年のおばさんが一人で入るところではないなーなどと思いながらも、美味しいのだからしかたがありません。
 こういったステーキを食べていると、学生時代によく食べた、あさくまの「学生ステーキ」を思い出します。どちらもあまり良いお肉ではないと思うのですが、このコッテリ感がいいのですよねー。
ロースカツ弁当 海藻サラダ 夕食
《5/7(水)夕食》
・自宅にて
 今日は手抜きで、閉店間際のスーパーでたたき売りされていたお弁当とサラダで済ませました。
 お弁当は「ロースカツ弁当」(550円の4割引)、サラダは「海藻サラダ」(190円の2割引)でした。
 お弁当はお肉がパサパサで、味付けも濃すぎていまいちだったのですが、まあたまにはいいでしょう。
牛丼 春雨とキャベツのサラダ他 夕食
《5/8(木)夕食》
・自宅にて
1)牛丼
 たくさんグリーンピースをかけてみました。
2)春雨とキャベツのサラダ
 茹でたキャベツとちくわをサラダベースと混ぜただけなのですが、さっぱりとしていて美味しいサラダになりました。
3)ニラ玉汁
 牛丼にはやはり卵があいます。
4)笹蒲鉾
和伊菜わいな
カニクリームコロッケ
海の幸のお刺し身サラダ、梅じそドレッシング
春野菜のフライ
帆立とキクラゲの炒め、フレッシュトマトソース
六本木ヒルズ
夕食
《5/9(金)夕食》
・和伊菜わいな(麻布十番)(和風イタリアンダイニング)★★
 麻布十番商店街を六本木方面に歩いて行くとこのお店はあります。
 茶色で統一したシックな店構えに、高級感と和みを感じます。店内はテーブルが5つとカウンターからなり、カウンターは奥行きが広く、ゆったりとくつろぐことが出来ます。内装も古木や和紙を使った落ち着いた和のテイストがあふれ、どこか懐かしい、落ち着いた気持ちになれました。

 今日頂いたのは
1)春野菜のフライ(1000円)
2)カニクリームコロッケ(320円/個)
3)帆立とキクラゲの炒め、フレッシュトマトソース(800円)
4)海の幸のお刺し身サラダ、梅じそドレッシング(950円)
 でした。どれもほどよい味付け加減で、素材の持つ旨みを活かしており、安心して頂けるものでした。
 お値段も手頃で、一人あたり生ビール2杯、カクテル、焼酎水割りを飲んでも4000円ほどでした。

 店内は終始お客さんで満員で、多くの人に親しまれているのだなと思いました。
 帰りがけに、先日オープンしたばかりの六本木ヒルズがきれいに見えました。

かつおののっけ盛り ひじきの煮物、わかめのみそ汁 夕食
《5/10()夕食》
・自宅にて
 ここのところまた冷え込み、風邪がぶりかえしてしまったため、手抜きメニューです。
1)かつおののっけ盛り
2)ひじきの煮物
3)わかめのみそ汁
 3)以外は既製品ですが、意外なほど美味しかったです。とくにひじきの煮物は懐かしい家庭の味がしました。
 夕食を食べたら元気になり、晩酌しながらパソコンに向かう私なのでした。
呑來醍
長芋のシャキシャキサラダ
串焼き
?
夕食
《5/11()夕食》
呑來醍(田町)(串焼き居酒屋)★★
 ブラジル音楽の練習の後に入ったお店です。メニューは串焼きやお刺し身など、いたって和食なのですが、よく見るとチヂミなどの韓国料理があり、店員さんも韓国の方のようで(しゃべり方からして)、どうやらこのお店は韓国料理のお店のようでした。
 今日は「生ビール飲んでぱーっとやろう」という乗りだったので、串焼き、長芋のシャキシャキサラダ(580円)、肉ジャガ(450円)、川えび(450円)などを注文し、生ビール三杯飲んで、〆は梅茶漬けといういたって平凡かつ幸せなコースでした。これで一人3500円。
 お料理はどれも十分に美味しく、一緒に行った友とも楽しい話が出来て、とても幸せな時間を過ごせました。
とうふハンバーグ イカと里芋の煮物 夕食
《5/12(月)夕食》
・自宅にて
1)とうふハンバーグ
2)イカと里芋の煮物
 両方ともレトルトです(汗)。
 まあ、手を抜いても誰も文句を言わないのが、独り身のいいところでもあり、悲しいところでもありますかな…。 
kuskus
和牛カルビセット
サラダ、ナムル、キムチ
焼いているところ
ランチ
《5/13(火)ランチ》
kuskus(渋谷)(焼肉)★★
 渋谷でコンピュータソフトの説明会があり、そのお昼休みにみんなで行きました。渋谷駅南口からすぐの便利なところにありながら、お昼時にしては空いていたのが意外です。
 お肉は岩手県「前沢牛」、 山形県「米沢牛」、 宮城県「仙台牛」、 の黒毛和種を使っているということで、今日頂いた「和牛カルビセット」(サラダ、ナムル、キムチ、ワカメスープ、ウーロン茶、ご飯、コーヒー付きで1500円)のお肉も適度に霜降りになっており、切り方も分厚く、柔らかいながらも歯ごたえがあり、肉の旨みもしっかりとしていました。
 夜にビールでも飲みながら頂けば、また格別でしょう。
酢豚 ツナとキャベツの塩昆布あえ、みそ汁 夕食
《5/14(水)夕食》
・自宅にて★+
1)酢豚
 既に揚げてあるお肉と切ってある野菜を炒めて、甘酢をかけるだけ♪
 安直料理にしては、ちゃんと酢豚の味がして美味しかったです。
2)ツナとキャベツの塩昆布あえ
 これは結構ヒットメニューです。キャベツは電子レンジでしんなりさせ、これに三つ葉、ラディッシュ、ツナ缶、塩昆布を入れて、マヨネーズであえます。塩昆布の塩味と旨みが決め手です。
3)みそ汁

 昨日からまた風邪がぶり返し、寝込みうどんになってしまいました。私の友達は具合が悪くなると周りから「おめでた?」と聞かれるのに、私は「SARS?」と聞かれる、この差は何なのでしょう…。ははは…。

げんこつ屋(大門) げんこつラーメン

ランチ
《5/15(木)ランチ》
・げんこつ屋(大門)(ラーメン)★+
 午後から健康診断があったため、朝は粥一杯のみ。その後飲まず食わずでふらふらな状態で午後3時頃に入りました。
 都内にいくつもの店舗を持つチェーン店のようで、店員さんもメニューもその雰囲気を出していました。
 今日頂いたのは定番メニューの「げんこつラーメン(730円)」。スープは鳥ガラと昆布からダシをとった醤油味でややこってりめ、麺は太めのつるつるシコシコ麺でした。やや厚切りの美味しいチャーシューが三枚とゆで卵、海苔が乗り、葱がたくさん浮いていました。
 薄味さっぱり系が好きな私としてはちょっと脂っこかったのですが、全般的に美味しいラーメンの部類に入るのではないかと思いました。

 それにしても、まだ胃の検診で飲んだバリウム君がお出ましになりません。早く出てこいバリウム君♪

厨房zeniya
鴨のロース 赤ワインとはちみつのソース
バナナといちごの入ったババロア
フォアグラのフランとリードヴォーのムニエル
すずきのポワレ サフラン入りバターソース
夕食
《5/16(金)夕食》
厨房zeniya(東銀座)(フレンチ)★★★+
 フランスや帝国ホテルで修業を積み、1983年に恵比寿の「ル・プレジール」を開いた銭谷勉氏が、当店閉店後に東銀座に2002年に開いたフレンチのお店です。

 店内はテーブルとカウンターがそれぞれ6席のこじんまりとした作りで、カウンターでは銭谷シェフが料理を作っている様子を見ながらお料理を頂くことが出来ます。
 店内で接客してくれるのは銭谷シェフの奥様。ご夫婦ともにとても素敵で気さくな方で、食事をしながら楽しくいろいろなお話を伺うことが出来ました。お料理の味もさることながら、ご夫婦のお人柄もこのお店の人気の秘訣なのでしょう。
 銭谷シェフの料理やワインに傾けるこだわりや情熱はとても感銘を受けました。
「ワインはラベル通りの味を出せるかどうかが最も大切」
 という言葉通り、輸送から保存まで、ワインの品質管理にも細心の注意を払われているということでした。

 今日頂いたのは3800円のコース。

1)フォアグラのフランとリードヴォーのムニエル
 フランは、フォアグラを裏ごしし、卵を加えて蒸したもの。茶わん蒸し状で、口の中に入れると柔らかくとろけ、フォアグラの旨みが脳天まで広がりました。
 リードヴォーとは子牛の胸腺肉。表面がカリッっと焼けたムニエルはさっぱりとした食感でフォアグラにとても合いました。
2)すずきのポワレ サフラン入りバターソース
 ポワレとはバターや油を使ってフライパンで焼いたもの。ボリュームのあるすずきはとってもジューシーで、淡泊でありながらしっかりとした旨みを出していました。そしてそれをしっかり支えるソースの美味しいこと! うなります。
3)バナナといちごの入ったババロア

 友人のディッシュは
◇鴨のロース 赤ワインとはちみつのソース
 味わい豊かでジューシーな鴨に、砕いた胡椒がまぶしてあります。ソースと共に頂けば、赤ワインが進みます。

 一番シンプルなコースだったのですが、十分お腹一杯になりました。この味、このご夫婦、この場所でこの値段は驚きだと思いました。
 ワイン(ch. グランテルトル1997)を二人で一本頂き、込み込みで一人8680円でした。
◇東京都中央区銀座3-13-4 真光ビル1階 03-5565-0650

ぺらぺらの豚カツ他 衝動買いした徳利椰子擬

夕食
《5/17()夕食》
・自宅にて★+
 現在家計がひっ迫している上に、徳利椰子擬(とっくりやしもどき)という、背丈ほどもある観葉植物を衝動買いしてしまったため(写真右)、お夕食は
1)ぺらぺらの豚カツ
2)野菜をかき集めたサラダ
3)ワカメとタマネギのおみそ汁
 でした。
 しかし、1個56円で買った新タマネギは、軽く塩もみして水にさらしてサラダの具にしてみたところ、辛みは弱くて甘味があり、歯ごたえはしゃきしゃきでとても美味しかったです。椰子もどきを見ながら、ちょっと幸せ(*^.^*)

牛肉きのこ炒め 「野菜をかき集めたサラダ(yks)」と「おみそ汁」 夕食
《5/18()夕食》
・自宅にて★+
 家計が苦しいので、今日も謹慎生活です。
1)牛肉きのこ炒め
 牛肉切り落としを酒+醤油+片栗粉で味付けしておき、ニンニクに続いて炒めます。さらにしめじ、タマネギを炒めて、最後にバルサミコ酢を加えます。簡単ですが、和風の味付けにバルサミコ酢の酸味がわずかに加わり、ご飯にぴったりです。
2)野菜をかき集めたサラダ(yks)
 昨夜と違うのはワカメが入ったことです(間違い探しのようだ…)。
3)ワカメとタマネギのおみそ汁

《余談》
 今日の日中はやることがなかったため、近くの図書館で2時間ほど雑誌を読み、ドトールで1時間半ほどぼんやりし、さらに近くの公園で1時間ほどぼんやりしていました。こういう休日もいいものですね。

松屋とソフマップ うまトマハンバーグ定食

夕食
《5/19(月)夕食》
・松屋(秋葉原)
 秋葉原でバンドの練習があったため、サトームセンで20型液晶テレビにしばらくガンを飛ばし(欲しい…)、ソフマップで光学式のマウスを買って、その横にあった松屋に入りました。

 今日頂いたのは「うまトマハンバーグ定食(580円)」。けっこう長く生き残っているメニューなので、人気はあるのだと思います。
 ハンバーグはあまり牛肉は入っていないようなのですが、トマトベースの煮込みソースがそれなりに美味しいので、全体的にはご飯ととてもよく合って美味しく頂けました。温泉卵もなかなかトマトソースに合っていました。

餃子 回鍋肉、サラダ

夕食
《5/20(火)夕食》
・自宅にて★+
1)餃子
 私は餃子は、以前「ためしてガッテン」でやっていた焼き方を今でも護っています。
・油を敷かずに餃子をフライパンに並べる→熱いお湯を餃子が隠れるくらいまで入れる→2〜4分茹でる→お湯を捨て、油を入れてパリッとなるまで焼く
 これで、餃子の耳の部分も固くならず、均一に熱を通すことが出来ます。お湯を捨てるときに餃子が流れ出そうになるのがちょっと大変ですが。
2)回鍋肉
 本来は味付けに豆板醤やらオイスターソースやらを使って大変なのですが、今日は「回鍋醤」というソースを使って簡単に作りました。なんたってキャベツの歯ごたえがいいですね。
3)サラダ

《余談》
 今日は会社帰りにえらい土砂降りにあい、肩から足までびしょぬれになってしまいました。でもやっと家に帰り着くと、雨がぴたりと小降りになってしまうの、なんでだろー♪

麻布shigezo
黒ゴマde大根サラダ
くみ上げ豆富
冷や奴
海老とチーズの揚げ春巻き
紙で出来た犬

夕食
《5/21(水)夕食》
・麻布shigezo(麻布十番)(豆腐料理)★★★
 美味しくて、ヘルシーで安い、しかもお店の男の人もかっこいい。四拍子揃った私の大好きなお店です。
 今日はお料理教室の女友達と二人で行きました。

 頂いたのは
1)冷や奴
 シンプルなメニューなのですが、お豆腐が濃くて美味しく、たっぷりのかつお節がそれを引き立てていました。
2)黒ゴマde大根サラダ(780円)
 しゃきしゃき大根にたっぷりの黒ゴマドレッシングがかかっています。さっぱりしてて、黒ゴマの香りが香ばしくて美味しいのです。
3)海老とチーズの揚げ春巻き
 噛むと海老の旨みと香りがジュっと口の中に広がりました。
4)くみ上げ豆富(580円)
 お店自慢の定番メニュー。作るのに時間がかかるので、最初に注文しましょう。
5)枝豆(430円)

 今日は平日だったのですが、店内はお客さんで一杯でした。しかも見渡すかぎり女性ばかり。みんな楽しそうでした。

 帰りがけに、あべちゃん(焼きトンのお店)の前に、紙で出来た犬が繋がれており、風にゆれて生きているように動いていました。上目遣いの表情がとっても可愛かったので、動画で録画してみました。

しらすとワカメの酢の物、たっぷり野菜のハンバーグ
肉豆腐、じゅんさいスープ

夕食
《5/22(木)夕食》
・自宅にて
1)肉豆腐
2)たっぷり野菜のハンバーグ
3)しらすとワカメの酢の物
4)じゅんさいスープ
 今日はどれも「温めるだけ」「袋から出すだけ」「お湯を注ぐだけ」という超かんたんメニューでした。(^_^ゞ
 食後にはビワを頂きました。前回いつ食べたのか全く憶えていないくらい久しぶりに食べたのですが、みずみずしくこそあれ、全く甘くなかったです。こんな味だったのかしら…???

余談1
 お昼時に初めて先日オープンした「六本木ヒルズ」に行ってみました。

余談2
 ついに憧れの日本酒「善知鳥(うとう)」を買ってしまいました!
 青森の田酒の中でも特に高級な部類に入り、果実を思わせる上品な吟醸香と洗練された深い味わいが特徴です。
 年に1回の出荷ですぐになくなってしまう「幻のお酒」のため、以前からインターネットで虎視眈々を狙っていました。そして今日ついに発売したサイトを発見。その場で注文したわけです。
 ちなみにお値段は一升で8000円。思いきって二本注文しました。
 これで今月の家計の赤字確定です。

かつ田 チキンカツ定食 夕食
《5/23(金)夕食》
・かつ田(江古田)(豚カツ)★★
 江古田でライブがあったため、その前に一人で入って腹ごしらえしてゆきました。
 ロースカツ定食にしようかとかなり悩んだのですが、昨日確定した家計の赤字幅を圧縮するのと、最近また出てきた腹を圧縮するために「チキンカツ定食(490円)」にしました。
 衣はさくさくして、お肉はジューシーだったのですが、以前よりちょっとお肉が小さくなったような気がしたのは気のせいでしょうか??

余談
 今日お給料が出たのですが、厚生年金がぐっと少なくなっていましたヽ(^。^)ノ。月給とボーナスの掛け率が同じになるという社会保険の改定のおかげだと思います。
 うちの会社はボーナスがほとんど出ないので、事実上収入増になりそうで嬉しいですヽ(^。^)ノ

すずきのカルパッチョ さらだ添え
オレンジと人参のサラダ
鱈のプチトマトソース
海ブドウ

夕食
《5/24()夕食》
・自宅にて★★+
 お料理教室の女友達二人と、私の家でホームパーティーをしました。
 お料理はどれもお料理教室で習ったものばかりです。

1)すずきのカルパッチョ さらだ添え
 レモンの酸味と、粒マスタードの辛さがとてもお魚と野菜の旨みを引き立ててくれます
2)鱈のプチトマトソース
 鱈をソテーし、プチトマトはジェノヴェペーストで炒めます。これもとても簡単なのですが、実に美味しかったです。
3)オレンジと人参のサラダ
 千切りにした人参とオレンジをあえて、レモン汁とオリーブオイルをかけるのですが、人参のくさみが全く感じれなくなり、とても爽やかで美味しいサラダになりました。人参の歯ごたえが心地よいです。
4)海ブドウ

 これでかかった費用は2800円程度。やはり家で作ると安くて美味しくて楽しくて最高ですね。
 話もとてもはずみ、例によってかなり飲みすぎてしまいました(^_^ゞ
(おまけに、友達を駅まで送った帰りに一人でショットバーに入って、また飲んでいた私でした)

養老の瀧
くじらの刺身
音楽サークルの皆さん
善知鳥
宴会
《5/25()夜》
・養老の瀧(戸田公園)★+
 音楽サークルの練習の後に皆で入りました。
 日も長くなり、まだ夕方の5時では昼間のような明るさでした。こういう時間から酒を飲むというのはとても気分の良いものです。(毎日こうだと良いのですが…)
 養老の瀧もメニューはファミレスのようなつるつるの紙になり、和民やモンテローザなどの新興勢力が台頭する中、古株もがんばっているなーと思いました。
 変わったところでは「くじらの刺身」があり、なかなか美味しかったです。クジラベーコンがあればもっと良かったのですが。

 昨夜飲みすぎたし、会社の健康診断の結果にも「特に異常は認められませんでした。但しアルコールは制限して下さい」と鋭い指摘が書かれていたので、今夜はお酒はほどほどにしようと思ったのですが、やはりがんがん飲んでしまいました。明日はどうかな(^_^)?ははは。


余談
 3日前にインターネットで購入した大吟醸「善知鳥」ですが、今日サイトを見てみたらもう完売になっていました。ほんと、あっという間でした。
 我が家のお台所には「善知鳥様」が二本鎮座されております。毎日拝んでから寝るようにしています。

ペッパーランチ 目玉焼ハンバーグセット

夕食
《5/26(月)夕食》
・ペッパーランチ(秋葉原)★★
 またも入ってしまいました「ペッパーランチ」。
 今日もバンドの練習のために秋葉原に来たのですが、
「今回こそはヘルシーに寿司にしよう、しよう」
 と思いながらも、ジューシーでグリッシーなハンバーグのイメージが頭の中でグルグル回り、吸い寄せられるようにお店に入ってしまいました。(とか言いながら、最初から心の片隅ではここに決めていたのでしょうが)
 今日も頂いたのは「目玉焼ハンバーグセット(750円)」。秋葉原的な男の人達に囲まれて、ちょっと居心地は良くなかったのですが、やはり美味しかったです。
 来週こそは…。

白木屋 カツオのカルパッチョ 宴会
《5/27(火)夜》
・白木屋(新橋)
 古い男友達と三人で新橋で飲みました。
 同じ年で年輪を重ねてゆくというのもいいものですね。
 いつまでも仲良く楽しく飲みながら、いろいろな話が出来ればいいなと思いました。
イカのオイスターソース炒め 彩り中華サラダ、じゃがいもの昆布煮 夕食
《5/28(水)夕食》
・自宅にて★★
 久しぶりにちゃんと夕食を作りました
1)イカのオイスターソース炒め
 イカは酒、塩、片栗粉で軽く味付けしておきます。パプリカ、ピーマン、タマネギ、キクラゲとイカを炒め、オイスターソース+砂糖+醤油+酒で味付けします。イカが柔らかいのですが、その他の野菜がシャキシャキしていて、その食感が良かったです。
2)彩り中華サラダ
 もやしのお浸しやキュウリなどを、砂糖+酢+醤油+ごま油のドレッシングで頂きます。冷し中華の麺無し版という感じでした。
3)じゃがいもの昆布煮
 じゃがいもと刻み昆布をダシ+砂糖+醤油+酒+みりんで煮るのですが、昆布の旨みがじゃがいもに染みこんでなかなか美味しかったです。
洋食亭のきのこハンバーグ 野菜の彩り煮、焼き茄子 ランチ
《5/29(木)ランチ》
・会社にて★+
 久しぶりにお弁当の登場です。左の写真がそうなのですが、一見お弁当には見えないかもしれませんが、れっきとした会社でのお弁当風景です。
 今日のお弁当は
1)洋食亭のきのこハンバーグ
2)野菜の彩り煮(かぼちゃ、おくら、椎茸の煮物)
3)焼き茄子
4)ワカメスープ
 でした。全部レトルトでーすヽ(^。^)ノ
ソフラ
焼きたてトルコパン
羊飼いのミックスサラダ
ケバブの盛り合わせ
季節の前菜3品盛り合わせ
トマトと小麦粉のスープ
イスケンデル・ケバブ
ベリーダンス
夕食
《5/30(金)夕食》
・ソフラ(神楽坂)(トルコ宮廷料理)★★
 女友達と二人で神楽坂にあるトルコ料理のお店に行きました。
 トルコ料理というのは、秋葉原の移動販売車のドネルケバブや麻布十番祭りの屋台以外では初めてだったので、とても楽しみでした。
 お店は30〜人ほどが座れる広さで、オレンジの壁の色が印象的でした。内装は簡素ながら、きちんとしたテーブルウエアが好感をもてました。店員さんもとても感じが良かったです。
 店内は金曜日ということもあってか7時前には満席になり、人気の高さを伺えました。

 今日頂いたのは「ソフラセットメニュー(3800円)」です。
1)季節の前菜3品盛り合わせ
2)焼きたてトルコパン
3)トマトと小麦粉のスープ
4)羊飼いのミックスサラダ
5)ケバブの盛り合わせ
 (チキンやラムのシシケバブ、ドネルケバブなど)
 友人は イスケンデル・ケバブ
 (牛の回転焼きのドネルケバブにトマトソースとヨーグルトをかけた、代表的なケバブ料理)
6)手作りヨーグルト
7)チャイ
 という内容で、かなりお腹一杯になりました。

 お料理のほかにも「ベリーダンス」のショーがあり、腰を猛烈な速度で動かすダンサーにびっくり(@_@)しました。ダンサーさんに手を引かれて、私も一緒に踊ってみたのですが、タコ踊りになっていたと思います。
 楽しい夜でした。

◇新宿区神楽坂3-6-3ヒルトップビル2階 03-5261-3880

なかなか
博多餃子
刺身も盛り合わせ
お酒
サラダ
そら豆の塩焼き
穴子の白焼き
クジラベーコン
ハマグリの塩焼き
エイヒレ

夕食
《5/31()夕食》
なかなか(大島)(居酒屋)★★★+
 今日は、掲示板のオフ会で江東区大島の居酒屋「なかなか」に行きました。
 このお店は江東区北砂にある「長谷川酒店」が経営している居酒屋で、美味しい日本酒を頂くことができます。しかし、今日行って驚いたのは、出てくるお料理がどれも実に美味しかったことです。お刺身は鮮度がとても良く、実にしこしこと歯ごたえが良く、他全てのお料理も良い味を出しながらも、それでいて出過ぎた自己主張はなく、お酒を頂くためには最高でした。

1)そら豆の塩焼き
 茹でた豆とは違って、味が濃厚で、ビールにとても合いました。
2)博多餃子
  この板のような餃子は私は初めて見たのですが、ぱりぱりとして美味しかったようです(私は食べそこねました)。
3)穴子の白焼き
 淡泊でありながらも、旨みをしっかりと感じられる一品でいた。
4)刺身も盛り合わせ
 ヒラメがとてもシコシコと歯ごたえが良かったのが印象的でした。他のお刺し身も一級品でした。
5)クジラベーコン
 昔は庶民の味だったのですが、今は高嶺の花ですね。でもビールに合います。
6)ハマグリの塩焼き
 噛むと磯の香りのする美味しいお汁がほとばしる、実に美味しいお料理でした。
7)サラダ
 この辺りになると、正しいメニューの名前は忘れました
8)エイヒレ
 日本酒にはこれでしょう

 他にも、このわた、たたみイワシ、ホタルイカの赤造り、枝豆など、どれもとても美味しかったです。
 これだけ食べて、お酒も十分に飲んで、一人7000円弱。また来たいお店でした。

◇東京都江東区大島5-7-3 電話03-3637-1100

Translate »