2003年8月



真つぶ貝の刺身
岩ガキ
いかわた陶板焼き
さんまの押し寿司
活鯒(こち)薄造り
このわた
赤エビ

夕食
《8/1(金)夕食》
・徳(大塚)(割烹)★★★★  大塚の美味しいお店に独身女三人衆で行ってきました。
 大塚駅北口から出てほど近いところにあるこのお店。決して目立つお店ではないのですが、店内は常連と思われるお客さんで超満員。週末の今日は予約無しでは入れませんでした。
 隣に座っていたグループも近くの会社の仲間とのこと。地元に愛されているお店なのだと思いました。

 今日頂いたのは
1)さんまの押し寿司
 突き出しで出て来たのですが、新物のさんまと酢飯の取りあわせが実に良く、とても美味しかったです。
2)真つぶ貝の刺身(800円)
 巨大なつぶ貝の刺身なのですが、身が引き締まってコリコリとした食感がとても心地よかったです。噛むと口の中に旨みが広がります。日本酒にぴったり。
3)活鯒(こち)薄造り(900円)
 鯒は夏がシーズンの高級魚。魚です。なかなか頂くことは出来ないのですが、このお店ではラッキーなことに頂くことが出来ました。味はとても上品で、歯ごたえが実にシコシコとしていて最高。夏のフグという感じでしょうか。これを頂けただけでも今日は大収穫でした。
4)岩ガキ(800円)
 これもとても大ぶりながら味もしっかりとしており、大満足でした。どの魚もとても新鮮なのだと思いました。
5)このわた(800円)
 これは私の注文です。これと日本酒があれば私は幸せ。
6)いかわた陶板焼き(700円)
 これは最高です。ほんと。イカの切り身とイカわたにウズラの卵を加えて陶器のお皿で焼くだけなのですが、イカの旨みが最高に引きだされ、これがなんとも実に深い味わいになのです。ビールにも日本酒にもぴったり。周りを見回すと、どこのテーブルにもこれが乗っていました。皆知っているのですね。
7)赤エビ
 これもとても新鮮で、とろけるような美味しさでした。

 これにさらにフライ物やお茶漬けを頂いて、日本酒も「田酒」「越しの寒梅」「瀧自慢」などを(一人で)頂いて、なんとお会計は6000円!!
 これを至福と言わずになんと言いましょう!
◇東京都豊島区北大塚2丁目2-2 03-3910-4662

素材屋
串焼き
打ち上げ
餃子
宴会
《8/2()宴会》
・素材屋(川口)(居酒屋)
 今日は川口のお祭りに参加してきました。
 丁度梅雨明けとあって朝からとても良い天気。私たちが出場する夕暮れ時には心地よい風が吹き、とても気持ち良いお祭りになりました。
 お祭りの後は川口の居酒屋で打ち上げ。
 とても楽しい一日でした。
砂肝のガーリックバター焼き
アスパラ豚巻き
釜飯(鶏とごぼうの五目)
カリカリワンタンの大根サラダ
砂肝のピーナッツ焼き
釜飯(北海ずわい蟹)
夕食
《8/3()夕食》
とりでん(木場)(釜飯)★★
 全国に店舗を展開する串焼きと釜飯のお店です。
 今日は江東区木場に住む友達(独身女三人衆←一昨日とは違うメンバーです)と一緒に深川ギャザリアのロータスパークの中にあるお店に行ってきました。
 ここはヨーカドーに隣接しており、週末ともなるとお店はいつも満員。予約もとることが出来ないため、今日も約40分待っての入店になりました。

 頂いたのは
1)砂肝のガーリックバター焼き(390円)
 とても大ぶりの砂肝をバター焼きにしてあります。砂肝の味がバターで引きだされていて、意外に美味しかったです。
2)カリカリワンタンの大根サラダ(590円)
3)アスパラ豚巻き(340円)
4)砂肝のピーナッツ焼き(390円)
5)釜飯(鶏とごぼうの五目)(490円)
6)釜飯(北海ずわい蟹)(690円)
 写真にはないのですが
枝豆(290円)、塩辛(290円)、つくね(350円)、漬け物盛り合わせ(390円)
 も頂きました。

 どれもとても美味しかったです。特に釜飯はしっかりとダシがきいていて、とても満足しました。
 3人で行ったのですが、私は生ビール3杯飲んで2500円でした。

おつまみの数々
独身女三人衆
花火! 夕食
《8/4(月)宴会》
・荒川河川敷(南砂町)
 江東区東陽町に住む友達に誘われて、荒川の河口近くで行われた「江東花火大会」に行ってきました。
 月曜日からよくやるわと思われそうですが、もう夏休み気分ということで何とぞご勘弁を。

 最寄りの地下鉄東西線南砂町駅から河川敷まではさすがに人で溢れ、河川敷も人でいっぱいでした。
 そんな中、私たち独身女三人衆(金曜とも日曜とも全く違うメンバーです)はレジャーシートを広げて、宴会を始めたのでした。周りを見回しても、こんな本格的に宴会をしている人はいませんでした。いやーねー。

 しかし、間近で見る花火は思ったよりもはるかに迫力があり、大満足でした。

すしざんまい
六一〇ハップ
寿司 夕食
《8/5(火)夕食》
・すしざんまい(門前仲町)(寿司)
 以前もらった500円券が出て来たので、門前仲町の「すしざんまい」に行ってきました。このお店は築地に本店のあるお寿司屋さんなので、ちょっと期待して行ったのですが…。

 客席はカウンターのみで、3人ほどの家族連れが既に座っていました。カウンターの中で握る職人さんは一人。外で女性が一人お運びをしていました。二人ともとてもいい感じだったのですが、お味の方は残念ながら今一つでした。
 今日頂いたのは「かんぱち(148円×2)、いか(98円×2)、サーモン(98円×2)、ねぎとろ巻き(300円)、いさき(198円)」だったのですが、どれもネタは今一つ。しゃりも印象がありませんでした。
>>
余談
 梅雨も明けて夏もいよいよ本番。私にとって夏の匂いの一つに「六一〇ハップ」があります。
 湿疹が良く出来ていた私にとって、六一〇ハップは必需品。お風呂上がりにかすかに香る硫黄の匂いが今でも子供の頃をかすかに思い起こさせるのでした。

ヒレカツと海老フライ みょうがのかき玉汁、刺身コンニャクのゆずみそかけ 夕食
《8/6(水)夕食》
・自宅にて
1)ヒレカツと海老フライ
 大失敗。ヒレカツはためしてガッテン方式に「1分揚げて、1分寝かして、4分揚げて、5分むらす」をやったのですが、元が冷凍だったため、中はほぼ「生」でした。とほほ。海老フライは多分大丈夫だと思って食べてしまいましたが…。
2)みょうがのかき玉汁
 かつお+こんぶダシに醤油+酒+塩を入れて煮立て、みょうがをさっと茹でて溶き卵を流し入れます。卵が多すぎてミョウガの味があまりしませんでした。とほほ。
3)刺身コンニャクのゆずみそかけ
 刺身コンニャク、大根、わかめ、ちくわ、ラディッシュを並べてゆずみそで頂きます。

 今日はどうもうまくいきませんでした。体調も悪いので、さっさと寝ましょう…。

セブンイレブンでお弁当 マイ・ビッグ・ファット・ウェディング 夕食
《8/7(木)夕食》
・自宅にて(コンビニ弁当)
 会社の帰りがけにセブンイレブンでお弁当(チャーハン、コーンサラダ)を買って手短に夕食を頂き、映画を見に行きました。

 見に行ったのは「マイ・ビッグ・ファット・ウェディング
」。(私の大好きな)トム・ハンクスがプロデュースし、超低予算のインディペンデント映画ながら、アメリカで驚異的なロングセラーを達成した映画です。
 大家族で、何をするのも親戚一同。おおいに食べて騒ぐギリシャ人家系の女性と、物静かな家庭に育った男性が結婚するというお話しなのですが、彼女と結婚するために必死にギリシャ人一族になじもうとする男性の姿と、やがてお互いの家系が融和し、最後には一緒に楽しく笑って心が通いあうという話しに感動してしまいました。
 一人暮らしで家族とも疎遠な私は、「家族っていいな、結婚っていいな…」などと思いながら最後は涙が出て来てしまいました。
 とても温かい気持ちになれ、元気の出る映画でした。よかったよかった。

楊
ピータン豆腐
北京ダック
マーボ豆腐
ニラタマ炒め
ヒスイ餃子
イカ炒め

デザート
海鮮サラダ
豚耳と蜂の巣の和え物
北京ダック
水餃子
海老餃子
エビチリ
揚げ饅頭

池袋駅のおじさん

夕食
《8/8(金)夕食》
・楊(十条)(四川料理)★★★
 先月ランチで行ってすっかり気に入ってしまった十条のお店です。今日は仲間9人で夕食に行ってみました。
 3000円のコースだったのですが、出るわ出るわ、おいしい料理が次から次へと食卓に並び、後半は幸せと苦しさが半々という状態でした。

1)海鮮サラダ
 プリップリの海老、キュウリ、トマトなどをさっぱりとした中華風味で頂きます。
2)ピータン豆腐
 ピータン、豆腐、葱がレタスの上に盛られ、さっぱりとした味で仕上げられていました。
3)豚耳と蜂の巣の和え物
 豚耳と蜂の巣の区別がよくわからなかったのですが、どちらもコリコリとした歯ごたえで、キュウリと一緒にややピリ辛に仕上げられていました。
4)北京ダック
 四川料理のお店なのですが、北京ダックも出ます。こちらは皮だけでなくお肉も一緒に頂く方式で、ネギ、キュウリとともに甘味噌を塗った自家製の粉餅で巻いて頂きます。9人で行ったので丸ごと一羽を出してくれたのですが、これだけでもお腹が一杯になる量でした。
 この北京ダックは食卓に出てくる前はカウンターに高々と鎮座しており、その姿が神々しくもありました
5)マーボ豆腐
 本場四川料理のマーボ豆腐です。多くの香辛料を使っているようで、とても複雑な味でした。四川料理は辛いというイメージがあるのですが、本当に辛かったのはこれだけでした。
6)水餃子
 噛むと肉汁がほとばしる逸品です。
7)ニラタマ炒め
8)海老餃子
9)ヒスイ餃子
 緑色なのは、米の皮にほうれん草が混ぜ込んであるため。もちもちした食感でした。
10)エビチリ
11)イカ炒め
12)揚げ饅頭
13)デザート
 お豆がいろいろと入っていて、超満腹のお腹がすっきりしました。

 以上、あまり詳しい情報ではないのですが、写真でその雰囲気を楽しんでいただければ幸いです。

 実はこれにさらにチャーハンがあり、大食いの男性陣もだれ一人としてもうお腹に入らず、皆おみやげとして自宅に持ち帰りました。

 中国では出されたお料理は残すのがマナーだと聞いたことがあります。食べきれないほどたくさん出すことがもてなしなのだそうです。実際楊さんも「どんどんお皿が空いたら困ってしまう」と何度も言っていました。
 それにしても大変な量でした。今度はコースではなくて単品でお料理を堪能したいと思いました。

 ちなみに最後の写真は池袋駅でお休みになっていた知らないおじさんです。気持ち良さそうでした。

「チャーハン」と「エビチリ」
利尻・礼文産の低塩うに
音楽仲間
冷凍ラーメン
衝動買いしたスカート
くちこ
美味しい豚冷シャブ
ランチ
◇夏休み一日目
《8/9(土) ランチ》
・自宅にて(昨日のおみやげ)★★★
 お昼ご飯には昨日の「チャーハン」と「エビチリ」を頂きました。昨日は口から出そうなほどお腹一杯でわからなかったのですが、とってもとっても美味しかったです。これだけ美味しいのですから、全てのお料理を空腹で頂きたかったですね。

夕食
《8/9(土)宴会》
・友人宅(小竹向原)★★★

 今夜は友人宅にて「日本酒の会」の予定だったのですが、大型の台風が近畿地方に上陸し、東京も昼前から暴風雨に。やっと小降りになった夕方にやっと家を飛びだして東京駅大丸地下に急ぎました。目的は「珍味コーナー」です。
 しかしその前に通りかかった「タータンショップ・ヨーク(八重洲店)」にあれよあれよと吸い込まれてしまい、気がついたらスカート(18900円が半額に!)の袋を手に下げてしまっていました。私はここのお洋服に目がないのです。

 気を取り直して、さらに大丸地下の珍味コーナーへ。ここはデパ地下の中でも品ぞろえが豊富で安いと私は思っています。
 購入したのは「うに(3500円)」と「くちこ(1800円)」。うにはいくつか試食させてもらったのですが、この「利尻・礼文産の低塩うに」が一番うにの香りや味が強く、値段も一番だったのですが、迷わずこれに決めてしまいました。「中途半端なものだったら買わないほうがいい」主義なので。
 「くちこ」はナマコの卵巣を麻縄にひっかけて干したものなのですが、一匹からわずかしか取れないため、大変高価なものなのです。私としては約30年ぶりに頂くことになります。

 会を催したmちゃんははプロ級の音楽家で、今日集まったのも音楽関係の仲間でした。テーブルの上にはmちゃんのとっても素敵な彼氏が作ってくれた美味しい豚冷シャブも。
 頂いた日本酒は純米吟醸八海山と、大吟醸八海山(新潟県南魚沼郡六日町の八海醸造株式会社)、そして久保田千寿。どれもすっきりしていて飲みやすく、しかもしっかりとこくもあってとても美味しかったです。あえて言えばやはり大吟醸が一番クリアな感じで美味しかったでしょうか。

 ウニも期待通りとても美味しかったです。くちこは30年前に食べたものよりも味がかなり薄かったような気がします。軽く火で炙って食べたのですが、炙りすぎたのかもしれません。次回はもう少し生に近い状態で挑戦してみたいと思いました。

 帰宅後、お腹が空いていたので、冷凍ラーメンを夜中に食べる私でした。

手作りお料理の数々
社長宅屋上
冷しタヌキ蕎麦
東京湾花火
花火
夕食
◇夏休み二日目
《8/10()夕食》
・社長宅(高輪台)★★★
 夜は品川区高輪台にある社長宅で花火見物パーティーでした。
 社長宅は7軒からなる高級テラスハウスで、住民はみなとても仲が良く、しょっちゅう中庭にテーブルを出して宴会をやっているということでした。羨ましいかぎりです。

 社長宅は4階建てで、屋上はとても見晴らしが良く、今日の東京湾花火大会もとても良く見えました。しかし実際は花火はほとんど見ずに美味しいお料理とビールばかりに夢中になっていました。
 今日のお料理はどれも社長の奥さんのお母さんが作ってくれたもの。プロ級の料理の腕前で、キッシュ、ラム肉のロースト、お赤飯、などなど、どれもとても美味しかったです。

 テラスハウスの前では住人達が皆で花火をやり、私も一緒に仲間に入れてもらいました。花火なんて何年ぶりでしょうか。誰が一番線香花火を長持ちさせられるか、などという競争をしたりして、しばし童心に帰りました。

 帰宅後はまたお腹が空いていたので、セブンイレブンの「冷しタヌキ蕎麦」を頂く私なのでした。

麻布shigezo
くみあげ湯葉
豆腐入り冷し餃子
くみあげ豆腐
夏野菜の白あえ
海老とチーズの揚げ春巻き
豆腐入り冷し餃子アップ
ホタルイカの沖漬け
夕食
◇夏休み三日目
《8/11(月)夕食》
・麻布shigezo(麻布十番)(豆腐)★★★
 しばらく前に会社を辞めた仲の良い友達と麻布shigezoに行ってきました。
 このお店はもう何度も来ているなじみのお店なのですが、安くて美味しいので安心して友達をお連れできるお店なのです。

 今日頂いたのは
1)夏野菜の白あえ
2)くみあげ湯葉(580円)
3)海老とチーズの揚げ春巻き
4)豆腐入り冷し餃子
 フジテレビの「めざましテレビ」で紹介されたそうです。あまりお豆腐の感じはしなかったのですが、身がきゅっと引き締まり、皮のしっかりとした歯ごたえとお肉の旨みが印象的でした。美味しかったです。
5)くみあげ豆腐(580円)
6)ホタルイカの沖漬け
7)枝豆(430円)
8)鮭のハラス
9)鳥レバーの山椒煮

 でした。いつも一人3000円程度のお会計なのですが、今日はこれに生ビール二杯と日本酒一合、ソフトドリンク二杯で1万円をこえてしまい、ちょっと焦りました。
 ちょっと注文しすぎたのかもしれませんね(^.^;)

 夜は都心にほど近い高級住宅地にある友達の家にお泊まりしました。きゃー、外泊だわー。

縁側
岩ガキ
水茄子、茶豆
焼酎
ヘギ蕎麦
匠
小松菜のおひたし、冷ややっこ3)冷ややっこ
ヒラメ薄造り
イカの沖漬け
集まってくれた人達

夕食
◇夏休み四日目
 昨夜から友人宅に泊まり、午前中は縁側で昼寝をさせてもらいました。彼女の家は敷地がとても広く、縁側から見える庭では蝉が鳴き、蝶々が舞い、夢のようなまどろみの時間を過ごすことが出来ました。

《8/12(火)夕食》
・匠(六本木)(へぎ蕎麦)★★+
 今日は記念すべきモカモカパラダイスの初めてのオフ会。
 掲示板によく書き込みをしていただいているeさんの取り計らいで「匠」という越後へぎ蕎麦と地酒のお店で開催しました。
 集まったのは女性3人と男性3人。「昼食放浪記」で有名な「隊長さん」もいらして頂きました。

 頂いたのは
1)岩ガキ(1200円/1個)
2)小松菜のおひたし
3)冷ややっこ
4)水茄子
 初めて頂いたのですが、岸和田などの大阪地方の特産なのだそうです。浅漬けで食べることも多いようですが、今日は生に味噌をつけて頂きました。かすかにリンゴのような果実の匂いがしました。
5)茶豆
6)ヒラメ薄造り
 香りと甘味が強く、とても美味しい枝豆でした。
7)イカの沖漬け
 私はこれと日本酒/焼酎があればもう幸せ。
8)鰺の南蛮漬け
9)穴子の白焼き
10)そして最後は「ヘギ蕎麦」です(大3000円)
 へぎというのは四角い器のことを言い、つなぎに海藻(布のり)を使っているそうです。
 弾力が強く、のど越しがとても良く、のりの香りがかすかにして大変美味しかったです。4〜5人前という「大」を6人で二箱頂いてしまいました。
 
 集まっていただいた皆様本当に有り難うございました。皆さん、本当に素敵な人達ばかりでした。
 このHPをやっていて本当に良かったと思いました。

かごしま遊楽館
地鶏刺身
薩摩揚げ盛り合わせ
地鶏白蒸し
黒豚豆腐
ミミガーのゴマポン酢あえ
豚角煮
黒豚しゃぶしゃぶ

夕食
夏休み五日目
《8/13(水)夕食》
(日比谷)(鹿児島黒豚と焼酎)★★+
 今日は掲示板のオフ会で、日比谷にある鹿児島特産品のお店「かごしま遊楽館」の二階にある鹿児島特産品レストランに行ってきました。
 鹿児島と言えば、やはり黒豚、薩摩揚げ、そして焼酎。今日もそれらを中心にお腹一杯食べてきました。

1)黒豚豆腐(280円)
 醤油ベースで、豚ばら肉から出た旨みがお豆腐にしっかりと染みていました。
2)地鶏刺身
 とても心地よいしっかりとした歯ごたえがあり、香りも爽やかで美味しかったです。おろし生姜と一緒に頂きます。
3)ミミガーのゴマポン酢あえ(480円)
4)薩摩揚げ盛り合わせ(580円)
 味がとても濃厚で旨みが強く、さすがに本物だと思いました。これだけでもお酒がいきそうです。
5)豚角煮
6)地鶏白蒸し
7)黒豚しゃぶしゃぶ(2000円)
 バラ肉、ロース肉、野菜がセットになっています。ダシはなしのただの沸騰した白湯にお肉をくぐらせ、カツオと昆布でダシをとった醤油ベースのそばつゆにたっぷりの刻み葱を入れ、柚子胡椒と一緒に頂きます。お肉がとても美味しいようで、じつにさっぱりとしていながらもたまらない旨みが口いっぱいに広がり、最高に美味しかったです。
 お腹が一杯になっているにもかかわらず食べるのを止められず、おかわりをしてしまいました。

 焼酎もさすがに充実しており、めったに見かけることのない「伊佐美」も600円で頂くことが出来ましたヽ(^。^)ノ。

 お店は大変混んでいて、私たちは1時間40分も待ったのですが、待った甲斐のあるお店でした。
 うー、満腹。この豚バラ肉はどこに行くのでしょうか…。

キッチンジロー
友人のライブ
和風ハンバーグと鳥唐揚げ定食
マクドナルド

夕食
夏休み六日目
《8/14(木)夕食》
・キッチンジロー(大塚)(定食)★+
 今日は一日中冷たい雨が降り続き、とてもお盆とは思えない天気でした。
 夜は本当は大塚の「徳」(8/1参照)に行く予定だったのですが、主賓が風邪をひいてしまい急きょ取り止めになってしまい、その代わりにこれまたやはり大塚のブラジル料理店に友人のライブを聞きに行ってきました。
 このお店でお夕食を頂くことも出来るのですが、ここのところの宴会続きで家計が大赤字になっているため、ちかくの定食屋「キッチンジロー」で安く夕食は済ませました。
 ここはカウンター7席と4人と6人のテーブルがある、こじんまりとしたお店で、店内のスピーカーからプロ野球のラジオ放送が流れていて、いかにも男性がメインの定食屋という感じでした。
 頂いたのは「和風ハンバーグと鳥唐揚げ定食」(750円)。
 唐揚げはちょっと固かったのですが、ハンバーグはお肉も美味しく、なかなか良かったです。

 ちなみにお昼は西荻窪のマクドナルドに行きました。マックは久しぶりだったのですが、ホットコーヒーがちゃんとした味になっていたのが印象的でした。これからも頑張ってもらいたいものです。

ma
お刺し身御膳
お刺し身御膳
お刺し身御膳

ランチ
夏休み七日目
《8/15(金)ランチ》
・ma(麻布十番)(和食)★★
 今日は掲示板でも書き込みをしていただいている「みどりんち〜」のみどりんさんと一緒にランチに行きました。
 お店は「ma」。和食割烹なのですが、お店の外観は鉄板むき出しのモダンなデザインで、内部は一転してシックな和風の隠れ家的雰囲気。
 ランチは1000円以下で満足できる品ぞろえで、今日頂き田「お刺し身御膳」も1000円で美味しいお刺し身、サラダ、きんぴら、卵焼き、ポテトサラダがついていました。
 みどりんさん、楽しい時間をありがとう。

 昨日辺りから前線の活動が活発になったようで、連日の大雨。持病の自律神経症状が出て来て、夜はほとんど動けない状態になってしまいました。早く青い空が戻ってきて欲しいです(t。t)

枝豆とチーズのサラダ
パエリア
ライブ
ガスパッチョ
サングリアのジュレ
お客様
ランチ
夏休み八日目
《8/16(土)ランチ》
・イタリアンお料理教室(西所沢)★★+
 今日もまたまた朝から冷たい雨。体調が心配だったのですが、思いきって西所沢までお料理教室に行ってきました。
 作ったのは
1)枝豆とチーズのサラダ
 イタリアでは小粒の生のそら豆を使うのだそうです。チーズにはペコリーノ(羊のチーズ)を角切りにして使いました。
2)ガスパッチョ
 夏にぴったりの冷製スープです。トマト、タマネギ、赤ピーマンなどをミキサーですりつぶして冷すだけ。簡単で栄養たっぷり。夏の朝などにぴったりだと思いました。
3)パエリア
 鶏肉を炒めて取りだします。海老、赤ピーマン、いんげんを炒め、トマトを加えて鶏スープを加え、サフランなどを加えて煮込みます。米を入れてさらにアサリ、鶏肉を載せてしばらく煮込みます。
 フライパンでも簡単に本格的なパエリアが出来ると知ってちょっと驚きました。
4)サングリアのジュレ

 楽しく過ごしたためか、前線が移動したためか体調も少しづつ良くなり、お料理教室の後にはライブにも参加出来、思いがけず充実した一日になりました。感謝。

雪塩にがり豆富
砂肝のガーリックバター焼き
鶏とごぼうの五目
エビとアボカドのポテマヨサラダ
変わり串四本盛り
夕食
夏休み九日目(最終日(t。t))
《8/17(日)夕食》
・とりでん(木場)(串焼きと釜飯)★★
 二週間前に行ってとても気に入ったので、また友達と行ってきました。
 先日はずいぶん待ったので、今日は早めの5時20分に行ったのですが、既にほぼ満員で最後のテーブルに滑り込むように座ることが出来ました。周りのお店がけっこうがらがらなのにこのお店の人気は際立っていました。

 今日頂いたのは
1)雪塩にがり豆富(390円)
 豆乳の香りのする美味しいお豆腐を塩で頂きます。
2)エビとアボカドのポテマヨサラダ(590円)
3)砂肝のガーリックバター焼き(390円)
 おおぶりの砂肝とバターの香りが実にマッチ。歯ごたえがとても良く、ビールにぴったりでした。
4)変わり串四本盛り(590円)
 それほど変わってはいないのですが、あえて言えばプチトマトに豚肉が巻いてある串揚げがちょっと変わっていました。
5)鶏とごぼうの五目(790円)
 釜飯の定番メニュー。半分はそのまま、半分はダシを入れてお茶漬け風にして頂きました。

 これに枝豆、漬け物盛り合わせ、生ビール二杯で一人2800円ほどでした。満足。

スーリヤ
サラダ
看板
カレーとナン
ランチ
《8/18(月)ランチ》
・スーリヤ(東麻布)(インド料理)★★+
 東麻布は住宅街なのですが、何故かこの様なお店があり、何故かお客さんで一杯なのです。不思議不思議。
 意外なお店で頂いたのは「チキンカレー」(750円)。さらさらのスープの様なカレーに一口大のチキンが三つほど入っており、それに巨大なナンとご飯(ナンの下に隠れていていて見えません)、デザートのヨーグルト、サラダがついています。
 「ゼンッゼンカラクナイヨ」というインド人の言う通り、本当に辛みは少なく、その代わりに実に複雑な旨みがありました。焼き立てと思われる香ばしいナンと一緒に頂くと、これは病みつきになります。
 お会計の時に思わず手を合わせたくなるようなお店でした。

>>
余談
 今日は長い夏休み明けの出勤日。いきなり「ブラスター」などというパソコンウイルスが発生し、会社中の10台ほどのwindows2000パソコンに修正プログラムを入れてまわりました。でも結構楽しかったです。やるなー、ハッカー。

misoji
アスパラとしらす干しのサラダ
もろ梅きゅう
おまかせ刺身三点盛り
自家製薩摩揚げ
ハモの揚げ出し

夕食
《8/19(火)夕食》
・misoji(門前仲町)
 掲示板に書き込みをしていただいているmさんと一緒にお食事をしました。
 行ったお店は、東西線門前仲町駅2番出口からほど近いところにある「話食みそじ」。比較的新しいお店のようで、内装は和風の落ち着いた感じで、私たちが座った席も半個室のようになっていました。

 頂いたのは
1)おまかせ刺身三点盛り(1000円)
 新物のサンマ、カンパチ、イカの三点盛り。カンパチに骨が残っていたのが△だったのですが、どれも新鮮で、サンマも脂がのっていて美味しかったです。
2)アスパラとしらす干しのサラダ(550円)
 ダシ醤油でさっぱりと仕上げてあり、アスパラの歯ごたえとしらす干しの旨みが合わさってなかなかのものでした。
3)自家製薩摩揚げ(650円)
 粗びきの食感が心地よく、いい味を出していました。
4)もろ梅きゅう(350円)
5)ハモの揚げ出し(750円)

 これにお新香を頂いて、飲み物をぬいて一人2000円程度でした。気軽に楽しめるお店だと思いました。

 mさんには門前仲町界隈の裏通りのいろいろなお店なども教わり、とても参考になりました。楽しい時間を本当に有り難うございました。
◇江東区富岡1-4-3 03-3641-8639 17〜23時(日休)

桃李
定食左半分
メニューの黒板
定食右半分
ランチ
《8/20(水)ランチ》
・桃李(麻布十番)(創作料理・炭火焼き・おでん)★+
 麻布十番は新一の橋交差点近くに出来たばかりのお店です。
 夜は居酒屋風なのですが、お昼はこうしてランチを出してくれます。
 今日頂いたのは「三種のコロッケ定食」(850円)。野菜コロッケ、クリームコロッケ、そして濃いめの豆乳にイカ墨とご飯を入れたものを揚げたコロッケの三種盛りでした。これにポテトサラダ、おしんこ、おみそ汁、甘くて美味しいメロンがついています。
 コロッケの味もまずまずで量も多くてお腹一杯になりました。(量が多いので、一枚の写真におさまりませんでした)
 お腹が空いているときにお薦めのお店でしょう。

◇港区麻布十番1-2-9 新一の橋ハイツ 03-5573-5905
 1130-1400 1730-2300

定食のディスプレイ
一口餃子
特製鶏かゆ御膳
鶏粥

ランチ
《8/21(木)》
・点心(麻布十番)★+
 今日は若くて、かっこよくて、優しくて、最高に素敵な社長さんと一緒にランチに行きました♪(私から誘ったのよ(^.^;))

 行ったのは「大阪ひとくち餃子 点心」。社長の「お盆に乗った定食が食べたい」という希望に従ってお店を探していたら、歩道にせり出すように、これ見よがしに定食のディスプレイが並んでいたのがこのお店でした。
 頂いたのは「特製鶏かゆ御膳」(1000円)。三角形で平ぺったく、かりかりに焼いてある一口餃子8個に、鶏粥、ふろふき大根、水菜のサラダ(ポン酢で頂きます)、おしんこがついています。
 お粥は鶏スープ仕立てだったのですが、とても上品であまり鶏の味や香りは感じられませんでした。ふろ吹き大根もとても薄味で、全体に上品な定食でした。
 夜は餃子にビールが美味しいのでしょう。
◇港区麻布十番1-3-8 エフプラザ1階 03-3586-0200
1130-2400 無休

さくら
冷し蕎麦
冷し蕎麦とミニ丼ぶり
帆立丼

ランチ
《8/22(金)ランチ》
・さくら(七厘炙り焼き)(麻布十番)
 麻布十番駅4番出口からすぐのところにある雑居ビルの2階にあります。入口は狭いのですが、入るとそこは別世界。古民家風の内装で隠れ家的雰囲気を出しています。
 夜は炙り焼きのお店なのですが、ランチもとても充実しており、早めに行かないとすぐに満員になってしまいます。それもそのはず。味、ボリュームともに大満足。腹ぺこの男性でも満足できるでしょう(多分)。

 今日私が頂いたのは「冷し蕎麦とミニ丼ぶり」(1000円税込)。大ぶりのエビ天、半熟ゆで卵、山菜、ワカメが冷し蕎麦に乗っています。これに帆立丼と茄子の煮物がついていて1000円は納得価格でしょう。
 他にも美味しそうなメニューがあったので、また行きたいと思いました。

◇港区麻布十番1-11-10 麻布十番アネックス2階 03-3586-4177
1130-1500 1700-300 月休

ワールドバザール
浴衣の美女
レシュー
北京ダック
金魚すくい

韓日館

夕食
《8/22(金)夕食》
・麻布十番祭り★★+
 今年もやってまいりました「麻布十番祭り」。今年は私の呼びかけで集まってくれた友達11人と一緒に12人の大所帯での参加になりました。
 夕方の6時過ぎに、まずは大使館や駐在員の方が屋台をだしている「ワールドバザール」に行ったのですが、7時過ぎにはほとんど身動きが取れなくなってしまいました。
 ワールドバザールで食べたのは、「北京ダック」(500円)。他にも友達が買った「シシケバブ」などを少し頂きながらビールを飲んで大変満足でした。

 さらに本丸である麻布十番商店街に突入。こちらも大混雑で、人の波に押し流されるように移動してゆきました。
 麻布十番の「へそ」であるパティオ十番には、例年のように雪の山が築かれ、そこだけ少し涼しくなっていました。ちなみに左の写真の浴衣の美女(顔は見えませんが…)は私ではありませんので悪しからず。

 麻布十番商店街の屋台の目標の一番目は「レシュー」の「子羊のグリル」(350円)と「ビシソワーズ(ポテトの冷たいスープ)」(500円)。これを赤ワインと合わせ、日中の猛暑も和らいできた麻布十番の路上でしばしフレンチな気分にひたりました。レシューのみなさん有り難う!

 二番目の目標は「韓日館」だったのですが、この頃にはお腹も一杯になり、なんと今年から早まったお祭りの終了時間(8時半)になってしまったため、楽しみにしていた骨付きカルビは諦め、冷麺(500円)だけ頂きました。
 こちらもキムチが程よく辛みを与えてくれてとても美味しかったです。

 他にも金魚すくいなどをして多いにお祭りを楽しみました。
 集まってくれたみんな有り難う! また来年も行きましょう。

蘭苑飯店
エビのマヨネーズあえ
黒まめ入り四川風マーボ豆腐
豚ロース煮込みほうれん草添え
空心菜
水ギョウザ
四川風辛子そば
豚の耳の醤油煮

夕食
《8/23()夕食》
・蘭苑飯店(新橋)(純正中国料理)★★★
 音楽の練習の後、友達6人で行きました。
 新橋駅(烏森口)から至便の位置にあり、手軽な価格で本格的な中国料理を頂ける、とても悦楽なお店です。
 頂いたのは

1)空心菜(1000円)
 シャッキリとした歯ごたえの空心菜が油と合わさって、とても美味しかったです。
2)エビのマヨネーズあえ(1000円)
 エビは揚げてあり、野菜と一緒にマヨネーズであえてあります。カリッとした歯ごたえの後にジューシーなエビの旨みが口の中にほとばしりました。
3)水ギョウザ(650円)
 けっこう大ぶりで、具がたっぷり詰まっており、ビールにぴったりでした。
4)黒まめ入り四川風マーボ豆腐(1000円)
 濃いめのお味噌がまた美味しかったです。辛みもほどほど。
5)四川風辛子そば(750円)
 いかにも辛そうですが、ゴマ?ココナッツミルク?に辛みが包み込まれ、実に味わい深い仕上がりになっていました。
6)豚ロース煮込みほうれん草添え(800円)
 八角の香りが実に心地よく、プリップリに煮込まれていました。
7)豚の耳の醤油煮(800円)
 この頃になると「大カメ入り紹興酒」を飲みながら、これをつまみにしていたのですが、実に取り合わせが良く、紹興酒がぐいぐい進んでしまいました。しかしいくら飲んでも酔わなかったのは中国秘伝のお酒だからなのでしょうか?

 生ビール二杯と紹興酒をたっぷり飲んで、3300円ほどでした。

◇港区新橋3-16-6 03-3431-2900

一源
串焼き
お好み焼き
総勢40名以上
ピータン
近くの川沿い
宴会
《8/24()宴会》
・一源(戸田公園)(居酒屋)★+
 チェーンの居酒屋です。
 今日は音楽の練習が終わって、総勢40名以上でおしかけました。
 お料理はコースメニューで、串焼き、サラダ、チャーハン、枝豆、お好み焼き、ピータン(!)などなど、様々なものが次から次へと出て来ました。
 私はというと、生ビールをピッチャーからどんどん注いでもらってすっかり上機嫌になってしまいました。

 広い宴会場の一隅では楽器を奏でて歌を歌うグループも現れ、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
 あぁ、これが日曜日でなければどんなに幸せだったでしょうか…。

 お昼は、家の近くのコンビニでおにぎりを買い、川沿いのベンチに座って持ってきたお茶と一緒にのんびりと頂きました。
 あたりはとても静かで蝉の鳴き声しか聞えず、人も誰もいなくて、しばし俗世から離れたような気持ちになってとても心地が良かったです。
 帰宅時にはどこからかコオロギの鳴き声も聞え、確実に季節が移り変わっていることを感じました。

olive
豚カツアップ
豚カツ定食
東京タワー

ランチ
《8/25(月)ランチ》
・olive(東麻布)(喫茶店)★★
 今日は東京も34℃の厳しい残暑。冷え性の私にとっては涙が出るほど嬉しい気温です。やっと夏到来!!(遅い…)。
 気温が上がると体調もよくなりお腹も空きます。というわけで、今日はランチメニューが充実した喫茶店に行きました。

 店内はシックな内装の落ち着いた雰囲気。ちょっと冷房が効き過ぎで辛かったのですが、ランチは800円から5種類ほどが選べます。
 私が今日頂いたのは「豚カツ定食」(800円)。やや薄めのお肉でしたが、衣はカリッと香ばしく揚がっており、腹ぺこの私には満足でした。

 今日は本当に天気が良く、真っ青な空に赤い東京タワーが実に奇麗なコントラストを描いていました。毎日こうだったらいいのになー。

親子丼
火星ちゃん
おみそ汁、キャベツと茹でイカのサラダ 夕食
《8/26(火)夕食》
・自宅にて★★
 最近外食の記載ばかりなので、「ちゃんと家でも作っているよ」ということを示すためにお夕食も載せちゃいます。

 今日のお夕食はオーソドックスな家庭の味でした。

1)親子丼
 昆布とカツオダシで作ってみました。ダシに砂糖+醤油+みりんを入れて煮立て、鶏肉+タマネギ+タケノコ+干し椎茸を入れてぐつぐつとしばらく煮ます。ここで火を通しすぎないのが一つ目のポイント。
 少し中が生なくらいで、溶き卵(ざっくりと混ぜたほうがふっくら仕上がります)を入れ、グリーンピースを入れてフタをして蒸らします。ここで丁度鶏肉に完全に火が通るようにできれば完璧。なかなか難しいものです。
2)キャベツと茹でイカのサラダ
 イカは茹ですぎないように。キャベツは茹でて絞り、キュウリは小口切りにして塩もみして絞ります。マヨネーズ+酢+醤油の自家製ドレッシング?で頂きます。
3)おみそ汁

 ここしばらくが火星の大接近ということで、ベランダからデジカメで火星らしき星を撮影してみました。うーん、何だかこれではわかりませんが、ちゃんと円形をしているのはさすが大接近だと思いました。

ロース肉
焼肉丼
サービスランチ ランチ
《8/26(火)ランチ》
・叙々苑(麻布十番)(焼肉)★★
 有名人が夜中に出没するらしい有名な焼肉屋さんです。
 お値段も超高級かと思ったら、1300円のサービスランチというのがあったので、今日はそれを頂いてみました。

 お肉はロース肉。トングが付いているのが嬉しいです。
 これに白菜キムチ(辛すぎず美味しかったです)、レタスのサラダ(和風仕立てのドレッシングが大変美味しかったです)、キムチ冷ややっこ、ワカメスープが付いています。

 お肉もさすがに美味しかったのですが、脂身が少なく上品な感じがしました。次回はカルビに挑戦したいものです。
 ちなみに左下の写真は友人が注文した焼肉丼(950円)です。

◇港区麻布十番2-19-7 グランディール麻布十番 03-3452-6649

タボリーナ
エビフライ
エビフライ定食
生姜焼き定食

ランチ
《8/27(水)ランチ》
・タボリーナ(現:濱登)(麻布十番)(和食)★★+
 しばらく行っていなかったお気に入りのお店「タボリーナ」に行ってみました。
 今日頂いたのはいつもの「エビフライ定食」(950円)。ここのエビフライはedoyaに負けないくらい美味しいと思っているのですが、今日は何故かエビも小さく、やや揚がりすぎていて、いつもの美味しさに欠けているような印象を受けました。
 また次回を期待したいと思っています。

夕食
《8/27(水)夕食》
・近所の「M」★★+
 夜は家の近くの「M」で「生姜焼き定食」(950円)を頂きました。
 今日もお店のカウンターでは近所の常連の人達が楽しく語らっており、とても楽しそうでした。そこで思いきって話しかけてみたところ、とても快く仲間に入れてもらえました。
 皆とても言い人達ばかりで、楽しく話しをしているうちに仕事の疲れ(今日はシステム作りで精神的にボロボロでした)もきれいに流れ去ってしまう思いがしました。
 お店を出るときも皆が見送ってくれ、お店の人の「みんな家族だからね」という言葉を聞いて、帰り道ちょっと涙が出てしまいました。嬉しい(t。t)。皆様ありがとうございます。

 マンションに帰ったところ、郵便受けでときどき見かける女性と一緒になりました。話しかけてみたところ、とても良い感じの人で、しかも同じ独身だということがわかり、近いうちに彼女の家のルーフバルコニーでビールを飲もうという話しになりました。
 これでマンション独身女チームも4人に増え、ますます楽しい暮らしが出来そうです。うれしー。

永坂更科
お江戸両国亭
昼食そば膳
ハンバーグ定食

ランチ
《8/28(木)ランチ》
・永坂更科(麻布十番)(日本そば)★★+
 昨日に続き、しばらく行っていなかった「永坂更科」に行ってみました。
 こちらでいつも頂くのは「昼食そば膳」(1200円)。1200円というお手ごろな価格ながら、お蕎麦(冷たい/温かいを選べます)とご飯物、煮物焼物、香の物がついています。
 今日のご飯は「しめじご飯」。しっとりとした鶏肉、お揚げ、しめじの入った炊き込みご飯でした。上品ながら味がしっかりと染みており、とても美味しかったです。

 夜は両国にある「お江戸両国亭」に講談と落語を聞きに行ってきました。講釈師と落語家の二人会なのですが、エアコンが効きすぎて体調を崩しそうになった(のと、空腹に耐えられなくなった)ため、残念ながら中入りで出てしまいました。噺はとても面白かったです。

夕食
《8/28(木)ランチ》
・近所の「M」★★+
 夕食はまた昨日に引き続き自宅近くの「M」で「ハンバーグ定食」(950円)を頂きました。昨日のお客さん達はもう帰ってしまっていましたが、お店の人(ご家族)とたくさん話が出来、とても元気をもらいました。有り難うございました。

節約弁当
展望台
じゃがいもカレー
展望台
ランチ
《8/29(金)ランチ》
・会社にて
 久しぶりに登場の「節約弁当」です。
 ここしばらく体調がすぐれなかったため、
※夕食やお弁当を作らずに早く寝る
※昼食で気分転換する
 という言い訳を自分にして、好き放題に外食をしていたのですが、家計が行き詰まり、そろそろまたつつましい生活に戻すことにしました。
 今日のメニューは「レトルトハンバーグにコンビニサラダ」。とほほ。こりゃ手抜きだわ。でも同僚と一緒に頂けばこれもまた美味しいのでした。

夕食
《8/29(金)夕食》
・近所の「M」★★+
 夕食は近くの「M」に行きました。ほんとにここに来ると心が和むのです。まるで家族の中にいるような気持ちになれます。
 今日頂いたのは「じゃがいもカレー」(750円)。家庭の味です。和みます。幸せな気持ちになれます。
 今日はおまけに隣に座っていたおじさまにビールとお料理をご馳走になってしまいました。こりゃやめられんわい。


余談
 会社の帰りに六本木ヒルズに行き、展望台に登ってみました。「何とかと煙は高いところに登りたがる」と言うようですが、私は高いところが大好き。一人で行ったのですが、周りのアベックをけちらすように、興奮しまくりでした。

暖中
カヴァキーニョ
お料理
最高の仲間


《8/30()宴会》
・暖中(上野)★★
 音楽仲間の打ち上げで行きました。
 立食形式で人数は100人以上の大宴会。お料理はバイキング形式で春巻き、エビチリなどなど。どれも美味しかったです。
 お料理が一段落つくと、楽器(カヴァキーニョ、パンデイロ、アゴゴ、タンボリン)などを鳴らしながらみんなで歌をうたい、最高に楽しいひとときを過ごしました。

 おいしいお料理、お酒、歌、そして最高の仲間。
 生きている幸せを堪能した夜でした。

なすの鍋しぎ 温泉卵とわかめ、カリカリお揚げのマヨドレッシング 夕食
《8/31()夕食》
・自宅にて★★+
 昨日は一日大はしゃぎだったため、今日は一人で自宅で静かに過ごし、お夕食も自宅で作りました。
 作ったのは
1)なすの鍋しぎ
 今が旬の茄子。スーパーで一個45円でした。「秋ナスは何とか」ということわざもあるようですが、この茄子が豚肉といっしょに味噌と出会うと最高の味になります。
 豚肉+茄子(私は乱切りが好きです。切れ目を入れて水にさらします)+ピーマン+コンニャク(下ゆでしてから)を炒め、水+砂糖+酒+味噌を加えて煮絡めます。煮絡めるときにけっこう熱がかかるので、最初にあまり炒めすぎると豚肉が硬くなってしまうのでご注意。
 茄子が甘く、豚肉と味噌の旨みが加わり、ピーマンの苦味がかくし味になり、コンニャクのくにゅくにゅ感がさらに加わってもう最高でした。

2)カリカリお揚げのマヨドレッシング
 キャベツ、人参、いんげんを茹でて水気を切ります。山芋を千切りにします。お揚げをフライパンでカリカリに焼き、千切りにして以上を器に盛り、酢+マヨネーズ+醤油+故障でいただきます。
 さっぱりしていて、山芋の歯ごたえが心地よいサラダになりました。
3)温泉卵とわかめ

Translate »